今クール連ドラ★嵐・二宮和也主演『フリーター、家を買う。』高視聴率に見る「カレが非正規雇用」じゃ駄目ですか?緊急調査

10月19日からスタートした「フリーター、家を買う。」(CX系) 初回平均視聴率は17.6%、第2回16.8%、第3回17.7%(関東地区ビデオリサーチ社調べ)で、10月クールの民放・1クール連ドラでは、11/4現在暫定…
  • Tweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

10月19日からスタートした「フリーター、家を買う。」(CX系)

初回平均視聴率は17.6%、第2回16.8%、第3回17.7%(関東地区ビデオリサーチ社調べ)で、10月クールの民放・1クール連ドラでは、11/4現在暫定1位を記録している。

有川浩さんの同名小説が原作の社会派ホームドラマだが、放送が終わるや否や「希望を持ってもう一度働こうと思った」というニートの若者から、「引きこもりの孫と一緒に観て、色々考えさせられた」というお年寄り世代まで、非常に関心が高い問題として、ネット上でも大きな議論が起こっている。

嵐・二宮和也扮する主人公が大卒後3ヶ月で会社を辞め、なし崩し的にフリーターを始めるが母のうつ病をきっかけに一念発起し就職、家族の為に家を購入するというサクセスストーリーだが、“何もかもが痛い”と感じる人も少なくないだろう。

 

その中でも目立つのは「恋人が非正規雇用で困っている」との相談内容。

都内の大手金融機関に勤めるE香さん(26歳)に話を伺った。

―彼との出会いのきっかけは?

今の職場の新入社員の同期として知り合い、すぐ交際が始まりました。

しかし入社後、半年で退社。それから4年、私たちの関係はそのまま続いています。

 

―彼は就職活動しなかったの?

初めはハローワークに行ったり、昔の知り合いの縁故を頼ったりと活動はしていたようです。

でも最初の職場が長続きしなかったことを面接官に指摘されて、凹むようになりました。

2~3社不採用通知が来て、すっかりやる気を無くしたようです。

 

―生活はどうしてる?

彼は地方からの就職組だったので会社の寮生活でしたが、退職で出なければいけなくなり、独り暮らしの私の部屋に転がり込んできました。

現在は塾講師のアルバイトを週3回やり、収入は11~12万円ほどあるみたいです。

生活費は食費と家賃・光熱費込みで4万円貰ってます。全然足りないんですが(笑)

 

―ずっと、このままでいいの?

同じ職場にいたので、彼の大変さも理解していたつもりです。

金融関係って女性には良くても、男性にはかなり厳しい業界だったりするので。

でもすぐに転職先見つけてくれると信じて、ズルズル付き合ってしまったのも事実。

ドラマみたいに私が病気にでもなれば、彼も目覚めてくれるんでしょうか。

―結婚もありえる?

無しですよ!(笑)

ただ付き合ってるだけならともかく、結婚となるとお互い責任が出てくるじゃないですか。

例えば彼がもっとバイトを増やして、私と同じくらいお給料貰ってきたとしてもそれは無し。

将来子供が出来る可能性もあるわけで、旦那が一生バイトの身分なんて不安定過ぎます。

それに非正規雇用の彼との結婚、両親に心配かけそうで言えません。

 

―お二人の今後は?

「私が一生働き続けることで結婚できるなら」と考えたこともありますが、それも付き合いたての頃の話。

段々言い訳して働かない彼の甘さや弱さ、図々しさが嫌になってきました。

そろそろ決断の頃でしょうか?

ドラマは家族だから乗り越えられるかも知れないけれど、私たちは所詮赤の他人ですから(笑)

彼の人生には責任持てません。ローンも組めないし、家も買えないでしょうね。

 

―ありがとうございました。

 

 

このドラマを通じて何か“痛い”と感じた人は、是非ご意見をお待ちしています。