失敗できない!テーマパークでのデートで避けるべきヘア&ファッション4つ

  もうすぐゴールデンウイーク。『Myworldpoker!』読者のみなさんも、連休を利用して沢山のデートの計画を立てているかと思います。 屋外でカップルで楽しめる場所といえば“テーマパーク”もその一つですよね。でも、せっかくのデー…
  • Tweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

もうすぐゴールデンウイーク。『Myworldpoker!』読者のみなさんも、連休を利用して沢山のデートの計画を立てているかと思います。

屋外でカップルで楽しめる場所といえば“テーマパーク”もその一つですよね。でも、せっかくのデートを服装で失敗しないためにも、パーソナルスタイリストの筆者が、“テーマパークでのデートではぜひ避けたほうがいいファッション”を4つご紹介いたします。

 

■1:おろしたての靴

まずは靴。せっかくのデートだからと気合が入りすぎて、買ったばかりの靴を履いてしまうと、靴擦れを招いてしまう可能性大です。沢山歩き回るテーマパークですから、履きなれた靴でお出かけくださいね。

 ■2:ミュールやトングサンダル

履きなれた靴ならなんでもいいわけではありません。これからどんどん暖かくこの時期、サンダルなど脚の露出が多い靴を履く機会も多いでしょうが、ミュールとトングサンダルは避けるべきです。

ミュールは元々長時間の歩行には適さない靴であり、無理して履くと足を挫いたりトラブルを招きがちになります。さらにトングサンダルは鼻緒の部分が長時間の歩行により苦痛を招き、歩行を妨げる原因となります。デート中歩けなくならないよう、これらの靴は避けておきましょうね。

 ■3:ワンピース

続いてはワンピース。テーマパークといえば、日常を忘れて童心にかえり、思い切りハメもはずして楽しむことかと思います。当然汚れたり、思わぬ場所で濡れてしまうことも。そんな時、ワンピースだとトップスだけ、ボトムスだけ着替えが必要でも、全身脱いで着替えなくてはならない不満がついてまわります。

混雑しているテーマパークですから、手軽に着替えを済ませられるよう、ワンピースは避けておきましょうね。

 ■4:ダウンスタイル

最後はヘアスタイル。テーマパークによっては、乗り物をメインに楽しむこともあるでしょう。乗り物に乗るたびに風で、揺れでめちゃくちゃになってしまうことは、いわば避けられませんよね。

それらを想定しているにもかかわらず、朝から気合を入れてブローしたダウンスタイルが、崩れてしまうことをいちいち気にして乗り物に乗るたびにトイレに駆け込んでしまうのは、彼からしてみれば面倒くさく感じることもあるでしょう。いちいち気にしなくて済むヘアスタイルにしておいたほうが、当日もっと楽しめますよ。

 

以上テーマパークデートで避けるべきファッションをお届けしましたが、いかがでしかた? 連休に彼とテーマパークなどに出かける予定がある方は、この記事を参考に、当日慌てないよう前日のうちに服装を決めておいてくださいね。