恥ずかしい格好させられちゃった…女子たちの赤面エッチエピソード

恥ずかしい格好をさせられたことはありますか? それはコスプレなどの衣装だったり、ポーズだったり……。「恥ずかしい~」とは言いながらも、実はいちばん楽しんでいるのは自分だったりして……。そこで今回は、恥ずかしい格好をさせられた、赤面エッチエピソードを特集します。
  • Tweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:恥ずかしい格好させられた記憶って急に思い出しませんか?

エッチな記憶がふとよみがえり、体が熱くなることはありませんか? 特に「恥ずかしい格好をさせられた!」という経験は、何かの拍子に思い出すことがあるのではないでしょうか。

恥ずかしい格好というのは、羞恥心を煽られるもの。その恥ずかしさは、いつものセックスをさらに楽しませてくれる媚薬的な効果も持っています。

また、相手に強いられていることが、女子のM心をくすぐります。女子だけでなく、男性もいつもとは違うシチュエーションのセックスに大興奮なことは間違いなし!

今回は、そんなちょっとエッチな赤面エピソードを大特集♡

 

2:男子が興奮MAXに!恥ずかしい格好5つ

男子がいつも以上にドキドキしちゃう女子の恥ずかしい格好とは、いったいどんなものなのでしょうか。男性に意見を聞いてみました。

(1)拘束

「女の子が、腕を後ろで拘束されてる姿に興奮します。実際にはやらないし、できないけど、縄でぐるぐる巻きにされてるような亀甲結びも好きなんです」(Kさん・31歳男性)

女性の拘束された姿に興奮するという男性は、意外と多いもの。男性のS心がかなり揺さぶれるのでしょう。逆に、ドMな女子は、このような格好をさせられるだけで興奮してしまうのではないでしょうか。

(2)椅子の上での開脚

「ソファーの上で女性に開脚してもらって、アソコをじっと見るのが好き♡ 恥ずかしがるのももちろんいいし、挑発的に見せてくるのもいいですね」(Tさん・28歳女性)

明るいところで椅子の上で女性に開脚させ、あらわになったアソコを凝視するのが好きだという男性も。女性からすると、とてつもなく恥ずかしい格好。しかし同時に興奮するという人も多いのでは?

(3)コスプレ

「女の子にセーラー服を着せるのが好き。“似合わなくな~い?”と少し恥ずかしがってるほうが興奮するかな」(Oさん・26歳)

男子は女子にコスプレをさせるのが好き。人気なのは女子高生やナース、アニメのキャラクターなど。たまにノリノリでやる女性もいますが、恥ずかしがってやってる女性のほうが興奮するという意見も。

(4)ノーブラ

「彼女にノーブラでいてもらって、一緒に近所のコンビニとか、スーパーに出かけるのが好き(笑)。冬なんて、何もしなくても乳首が勃っちゃってるのとか見るともうすぐにでもエッチしたくなる」(Dさん・32歳)

中には女性を1日中のノーブラにさせることが好きだという男性もいます。「今日は1日ノーブラでいてね」と言われたら、引いてしまう女性もいるかもしれません。しかし、意外とお願いされたとおりにやってみると、女性もかなり興奮するそうですよ♡

(5)マイクロ水着

「紐みたいなビキニを着せて、海とかに連れていくのが好き。恥ずかしがってる女の子の姿がたまらない!」(Dさん・32歳)

裸ではなく、ギリギリ見えるか見えないくらいに大事な部分が隠れたマイクロ水着なども、恥ずかしい格好としては人気です。中にはそれで海やプールなど、人目があるところに連れていくのが好きだというサディスティックな男性も……。

女性からすると「裸のほうがマシ!」と思う人も多いと思います。着たことがある人はわかるかもしれませんがかなり恥ずかしい!

 

3:彼氏に恥ずかしい格好をさせられちゃったエピソード5つ

お次は女性側の少しエッチで恥ずかしい思い出。みんなこ~んなことさせられちゃってます!

(1)四つん這い

「彼におしりの穴を見たいと言われて……彼の前で四つん這いになって、見せたことがあるんです。客観的に見たらものすごい恥ずかしい格好をしていたなって……。あー、思い出すだけでも恥ずかしい!」(Hさん・23歳女性)

(2)コスプレで拘束

「女子高生のコスプレをさせらました。それだけでもかなり恥ずかしいのに、その上、両腕を拘束されて、そのままエッチしました。かなり恥ずかしかったですね」(Aさん・23歳女性)

(3)ひとりエッチ

「私がひとりエッチしてるところをどうしても見たいと言われたので、彼の前アソコを触って見せたのですが、もう恥ずかしくて……。興奮した彼はそのまますぐに挿入してきました(笑)」(Mさん・23歳女性)

(4)ノーブラでワイシャツシャワー

「彼にいきなりブラを外してと言われて、そのままシャワー室に連れていかれたんです。そのとき、上は仕事着だったのでワイシャツ。何をするのかと思いきや、ワイシャツの上からシャワーをかけだして……。徐々に透けて浮き出る乳首が恥ずかしかったです」(Nさん・23歳女性)

(5)裸エプロン

「彼のリクエストで、裸エプロン姿になって彼の帰りを待っていたんですが、思っていたよりも恥ずかしくて……。彼が帰ってくる前に、アソコが熱くなっちゃいました……」(Nさん・23歳女性)

 

4:まとめ

「恥ずかしい」と言いながらも興奮して、そのままエッチに流れ込む……というパターンも多く聞かれましたが、楽しんじゃってる女子がいちばん変態ですよね(笑)。

「恥ずかしい格好」には媚薬効果もあり、マンネリやレス気味のカップルにもおすすめ。たまには自分から恥ずかしい格好をお願いしてみるのもいいかもしれませんね。