糖質制限中でも外食OKなレストランメニューは?コンビニで買えるアイテムも

ダイエットのために糖質制限をしているけれど、付き合いで外食になってしまったり、忙しくて自炊ができなかったりするときもありますよね。糖質制限中でもOKな外食メニューはあるのでしょうか。そこで今回は、糖質制限中におすすめのメニューを、定番のレストランやコンビニメの中から厳選。迷ったらこれを食べましょう!
  • Tweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
©gettyimages

1:糖質制限中でも外食の付き合いがありますよね…

糖質制限中でも、仕事上のお付き合いや、友達や家族とのお出かけなどで、何かと外食をする機会がありますよね。「ダイエット中だから行けません」とはいかないことも……。そんなときはどんなものを選んだら良いのでしょうか。

もし自分でお店を選べるなら、焼き鳥や焼き肉店など、たんぱく質がしっかり摂れそうなお店にしたほうがいいでしょう。イタリアンや中華、ファストフードなどは、できるだけ避けたほうが無難です。

 

2:東京なら楽勝なの?ジョナサンやマクドナルドは?糖質制限中でも食べられるおすすめレストランとメニュー5選

東京では、糖質制限中の人向けのレストランも多く展開されています。糖質制限中にレストランで食事をするときのおすすめメニューを、お店ごとに紹介します。

(1)ジョナサンなら「1日分の野菜が摂れる!ベジタンメン」に糖質0麺

ロケットニュース24『【低糖質のご褒美】ジョナサンの「糖質0麺」を使ったタンメンが糖質制限を感じさせないウマさで大感動!!』https://t.co/eqyclQgO1x

— ジョナサン【公式】 (@jona_official_) 2019年7月8日

糖質制限中にファミレスに行くなら、「ジョナサン」がおすすめ! グランドメニューにある「1日分の野菜が摂れる!ベジタンメン」を注文し、プラス100円(税抜)すれば、糖質0麺に変更できます。

糖質0麺に変更しても999円 (税抜)と、かなりお得。糖質0麺はこんにゃく粉などを使っているので、モチモチの食感を楽しみながら、糖質がちゃんと抑えられます。糖質0麺の大盛りはできないので、野菜をゆっくり噛みながら味わいましょう。

(2)マクドナルドなら「スパイシーチキンマックナゲット5ピース」

@de_na4_5 落ちてきたのは全部で…15個❗いよいよ10/1(月)発売の #スパイシーチキンマックナゲット 🔥は…15ピースでお得な570円❗これは見逃せないっ😆pic..com/M7jHpav8wk

— McDonalds Japan (@Love_McD) 2018年9月30日

糖質制限中だけど「マクドナルド」に行きたい! そんなときにおすすめのメニューを調べてみました。

マクドナルドの公式サイトには、炭水化物量と食物繊維の量が記載されているので、「炭水化物量ー食物繊維=糖質」という計算で糖質量を出したところ、バーガー系はハンバーガーが28.8g 、チーズバーガーが29.3g 、フィレオフィッシュ が35gということがわかりました。

厳しい糖質制限中には、バーガーは避けたいところなので、「チキンナゲット5ピース」がおすすめ。糖質12.2gとなるので、糖質はだいぶ抑えれるでしょう。一緒に「サイドサラダ」を食べて、お腹を満たすようにしましょう。

(3)サイゼリヤなら「チキンとブロッコリーのサラダ」

糖質制限中にサイゼリヤで食事をするなら、「チキンとブロッコリーのサラダ」がいいでしょう。チキンでたんぱく質を摂りながら、 脂肪の蓄積やむくみへの対策にもなるブロッコリーをたくさん食べることができるサラダです。

サイズは「レギュラーサイズ」と「Lサイズ」があります。その日の他の食事のバランスを考えながら、どちらのサイズにするか選んでみてください。 

(4)松屋なら「牛焼肉定食」で白米を「湯豆腐」に変更

朝定の時間なのに松屋の『牛焼肉定食(通称→牛定)』にした。
ただ塩胡椒で味付けしてるだけのはずなのに、なにか中毒性があるんですよ😅
バーベキュータレ、ポン酢タレ、焼肉のタレ(旧姓カルビソース)、紅生姜、七味とドレッシングの合わせ技で食べ方色々。#食べればわかるさ#松屋の牛定 pic..com/NDbz6KO1nJ

— 【公式】松屋 (@matsuya_foods) 2019年8月18日

「松屋」に行くなら、牛焼肉定食やカルビ焼肉定食、豚肩ロースの生姜焼定食など、薄いお肉が定食になっているものがおすすめです。ハンバーグや鶏のバター醤油炒め定食もありますが、これらは糖質が高くなってしまいます。

糖質制限中に松屋に行くなら、定食についている白米を「おろし豆腐」に変更するのがおすすめ。プラス50円で変更することができます。公式サイトによると、定食のライス(並)から変更した場合、糖質はマイナス82g、カロリーは90%オフになり、かなり糖質制限が実現できます。

(5)CoCo壱番屋なら「低糖質カレー」

糖質の摂取量が気になる、糖質も気になるけれどカレーも食べたい方へ・・・
糖質オフメニューの第2弾として、低糖質カレーを6月1日(土)から全国で販売開始!
カリフラワーライスの量、トッピングを自由に選べるようになりました!https://t.co/mt4jnSKRlo

※一部店舗では取り扱っておりません。 pic..com/qqqz2uzj1D

— カレーハウスCoCo壱番屋公式(ココイチ) (@curryichibanya) 2019年5月30日

油分や塩分が多く、またごはんを欲してしまうため、糖質制限中には避けたほうがいいカレー。でも、「CoCo壱番屋」なら、ライスの代わりに糖質の少ないカリフラワーを使用したカレーメニューが存在します。

カリフラワーを約180g使用したこちらのメニュー、公式サイトによると、カリフラワーライスにポークソースの場合、糖質は16gとかなり抑えられます。大盛りや小盛りもトッピングもできるので、好みの野菜などをのせれば、満足感もアップできるでしょう。

 

3:糖質制限中の外食ランチをコンビニで選ぶならこれ!

糖質制限中にコンビニでランチを選ぶなら、これにしましょう。

(1)サラダチキン

糖質制限中の食事メニューで王道ともいえるのが、サラダチキンです。味もプレーンタイプだけでなく、チーズ味、カレー味、スモークタイプなど、バリエーションも豊富。また、ほぐしたサラダチキンもあるので、別で買ったサラダの上にのせて食べるのもおすすめ。電子レンジで少しだけ温めると、満足感が得やすいです。

(2)焼き鳥もも(塩味)

コンビニのレジ横で販売している塩味の焼き鳥も、糖質制限中の食事にぴったりです。あたたかい焼き鳥を食べると、気分も満たされますよね。味付けはタレ味のものもありますが、塩味のほうが糖質が低めです。

1食につき、どのくらいのたんぱく質量を摂取しなければならないかはその人によって異なりますが、焼き鳥だけでたんぱく質を摂取する場合には、2本程度でいいでしょう。

(4)たまご焼き

何を食べようか迷ったときには、たまごにしておけば間違いはありません。王道はゆで卵ですが、真空パックの中に入ったたまご焼きもおすすめ。

「厚焼きたまご」や「だし巻たまご」がありますが、厚焼きたまごは砂糖で甘い味付けになっていて、糖質の量がだし巻きたまごの2〜3倍になります。厚焼き玉子ではなく、だし巻きたまごのほうがおすすめです。

(5)おでん

低カロリーで、かついろいろな具材を楽しめるおでんも、糖質制限中の定番メニュー。あるコンビニエンスストアの公式サイトを調べてみると、たまご0.8g、ダイコン2.0g、しらたき2.1g、こんにゃく1.8g、ちくわ5.0g(すべて炭水化物で表示)と、どれも低め。

あたたかい食べ物を食べるとお腹もいっぱいになりやすいので、満足感もバッチリ。糖質制限中の強い味方といえるでしょう。

(3)チーズ

ちょっと小腹が空いたとき、おやつをどうしても食べたいというときには、チーズがおすすめです。低糖質で、かつたんぱく質を摂ることができるので、糖質制限中でも安心してつまむことができますよ。

 

4:糖質制限中の外食はけっこう厳しい!

糖質制限中に目の前にいる人がおいしそうな食事をしているのを見るのは、なかなかつらいものがあります。だから、糖質制限中は徹底的に外食を断るという徹底した態度を貫く人もいるほど。

しかし、あまりストイックにやりすぎると、今度は継続するのが難しくなります。たまにの外食は息抜きとしてOKにし、前後で食事の内容を調整するなどしてあまりストレスを溜めずに行うことをおすすめします。