下北沢デートするなら?下北沢デートのおすすめグルメとデートコース

好きな人や気になる人、彼氏や彼女と下北沢でデートをするなら、どんなデートコースがおすすめなのでしょうか? 下北沢の観光名所や、下北沢に行ったらぜひ訪れておきたい場所などをまとめました。さらに下北沢のおすすめグルメとデートコースもご紹介します。
  • Tweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:下北沢デートするなら服装は?

下北沢で好きな人や恋人とデートするなら、なるべくカジュアルな服装にしましょう。下北沢には小さな劇場やライブハウスなどがたくさんある“若者の街”です。駅前は開発が進んでいて、昔ながらのお店は減ってきていますが、ちょっと奥のほうまで進めば、小さな古着屋さんや雑貨屋さんも多くあり、レトロな街並みも健在。

下北沢の街の雰囲気に合った古着をミックスしたファッションや、フレアスカートやレーストップスのようなさりげない女らしさをちょっとだけ取り入れた服装が好ましいでしょう。またいつも女らしい服装をしている人は、カジュアルに振ってあえてジーンズをチョイスするのも新鮮。

また、下北沢デートは街ブラがメイン。履き慣れた靴であることはもちろん、スニーカーやヒールの低いぺたんこ靴がおすすめです。

 

2:下北沢デートのおすすめグルメといえば?

(1)バールアリメンターリ ダニエラ (BAR ALIMENTARI DANIELA)

この投稿をInstagramで見る

 

ダニエラさん(@bar_alimentari_daniela)がシェアした投稿 –

下北沢には、通好みのイタリアンレストランがたくさんあります。このレストランは住宅街の一角にありながら、ランチには遠方からのお客さんもたくさん来るという人気店。ランチで人気なのは「手打ちパスタランチセット」。モチモチした手打ちパスタ食感とソースの味が絶妙にマッチして、全種類制覇したくなっちゃうほど!

(2)ユリイカ(EUREKA)

この投稿をInstagramで見る

 

EUREKAさん(@bistroteureka)がシェアした投稿 –

下北沢駅西口から徒歩約3分の場所にある、人気のビストロフレンチ。店内は、フランス語のラジオがBGMで流れ、ロートレックのポスターが壁に貼られています。その日のおすすめのメニューは店内の黒板でチェック。下北沢らしいレトロな雰囲気を味わうにはぴったりです。

(3)ロジウラカリィ サムライ.(Rojiura Curry SAMURAI.)下北沢店

この投稿をInstagramで見る

 

Rojiura Curry SAMURAI.下北沢店さん(@samurai.shiimokita)がシェアした投稿 –

下北沢は「カレー激戦区」ともいわれていて、人気のあるカレー店がたくさん。下北沢デートで特に味わっておきたいのが、このお店のスープカレー。もともと札幌からやってきたお店で、数多くの下北沢のカレー店の中でも上位の口コミです。

人気なのは「チキンカレー」。チキンもパリパリかやわらかいものかを選ぶことができ、ベースのスープも野菜ベース、和風だし、豆乳など、数種類から選択できます。またライスの量や辛さも調節することができるので、自分好みの味を見つけるのも楽しい!

 

3:下北のおすすめスポットを巡る!下北沢のデート人気コース3つ

(1)朝食からデートするなら

この投稿をInstagramで見る

 

下北沢 リンク・パークさん(@shimokita_link_park)がシェアした投稿 –

下北沢にある落ち着くベーカリーカフェ♡「mixture」でのんびりカフェタイム https://t.co/3ANh9w9NMe

— ピュアラモ (@purelamo) August 10, 2019

朝から下北沢デートするなら、朝7時半から開店しているベーカリーカフェ「mixture(ミクスチャー)」に行ってみましょう。お店の向かいにある「とよんちのたまご」の卵を使用した「とよんちの卵パン」というコッペパンは、お店の人気ナンバーワン。このパンを手に入れるために、朝から行列ができることも。

下北沢のほとんどのお店が11時開店。朝食をいただいたら、「下北沢一番街商店街」にあるシャッターギャラリーを見て回りましょう。落書きのように見えるアートは、「すでに描かれているシャッターであれば、落書きしようとは思わないだろう」という逆転の発想から生まれたもの。美術専攻学生やデザイナーが夜を徹して描いたもので、街全体がアートギャラリーになっています。

(2)下北沢の人気古着屋めぐり

この投稿をInstagramで見る

 

NEW YORK JOEさん(@newyorkjoeexchange)がシェアした投稿 –

下北沢は日本有数の古着の街でもあります。安くてハイセンスな古着屋を回ってみましょう。

古着好きなら誰もが知っている「NEW YOEK JOE EXCHANGE(ニューヨークジョー エクスチェンジ)」は、もともと銭湯だった場所を改装して、店名も「入浴場」とかけています。どんなにハイブランドのヴィンテージアイテムも1万円以上のものは扱わないというこだわりがあるので、お得に買い物ができそうです。

良い古着は探したいけれど、あまり歩きたくないなら、数多くの古着屋が入っている「東洋百貨店」がおすすめ。中には小さくて可愛い古着屋さんが密集していてます。特におすすめなのが「VALON(バロン)」と、その姉妹店の「Lanp(ランプ)」。

バロンではアメリカやヨーロッパの古着を取り扱っていて、店全体もヨーロッパのレトロな雰囲気で統一されており、シンプルながら質の良い服がそろっています。ランプは、レトロなアメカジファッションが並んでいます。

(3)下北沢の演劇めぐり

10/25~公演のCUBE「相対的浮世絵」のチラシが届きました!
本多劇場チケットカウンター脇のチラシラックにございます。お近くにお寄りの際は、是非チェックしてみてくださいね。 pic..com/i4E0NpBdmv

— 下北沢 本多劇場 (@honda_theater) August 27, 2019

下北沢といえば、大小の劇場が多くあることで有名です。演劇にどっぷり浸かる芸術的な下北沢デートもおすすめです。

下北沢でただひとつの映画館「下北沢トリウッド」では、なかなか他では見られない長編映画や短編映画を上映していて、俳優や監督のトークショーが行われています。コンパクトな映画館なので、最後列でもスクリーンが近くに感じられます。映画『君の名は。』の新海誠監督が、まだ自主制作で作品づくりをしていたころから注目していた映画館としても知られています。

下北沢でいちばん大きな劇場である「本多劇場」は、下北沢の人気スポット。連日のように演劇やお笑い、落語などの公演が行われています。人気があってチケッチが売り切れている日も多いですが、もしかすると当日券が出ている日もあるかも。

観劇や映画を堪能したあとは、映画や音楽好きが通うバー「キネマ倶楽部」で、食事やお酒を楽しみましょう。薄暗く怪しい派手な外観なのに、なぜか懐かしさを感じます。店内は天井や壁に映画のポスターやチラシが貼られ、異世界に迷い込んだような雰囲気です。

 

4:下北沢デートを楽しもう!

下北沢だからこそ楽しめるスポットやグルメを満喫して、よりふたりが親密になれるようなデートを楽しみたいですね。

デートを存分に楽しめるように、動きやすく、また体温調節のしやすい服装にしておくのも大事です。あらかじめリサーチしておけば、有意義な時間になりますよ。