B型の女がされて嬉しいこと全部!B型女子たちの性格と恋愛の特徴も

B型女子といえば、自由気ままでマイペース、好き嫌いがハッキリしていて、こだわりが強くて……などなど、さまざまなことが言われていますよね。でもその魅力にハマってしまい、B型ばかりを好きになる男子も多いのです。そこで今回は、B型女子がされて嬉しいことやB型の女子たちの性格、恋愛の特徴をご紹介します。

1:B型の女性の性格…A型の男の相性は?

B型女性の性格をリサーチしてみたところ、興味のない人はどれだけアプローチされても基本スルーだけど、一度好きになった人に対してはとっても一途な純粋女子なようです。

また、その恋愛スイッチが入るまでには、ちょっと時間が必要。そして、やる気を出したかと思ったら、突然なくす気まぐれ猫的性格も、B型女子ならでは。

そんな自由気ままなB型女子と、慎重で生真面目なA型男子の相性はどうかといったら、すり合わせるのに時間を必要でありつつも、実はどちらも自分にないものに惹かれ合うため、付き合うと長続きする傾向にあるというのが、筆者の見解です。

 

2:B型の女性が異性にされて嬉しいことは?

(1)テンプレ的ではないお誘い

「気軽に“今度飲みに行こうよ”とかいう男性より、カフェでまったりコーヒーを飲もうという人のほうが、魅力的ですね。そこで、深くお互いのことを語り合いたいな。趣味のこととか、仕事とか」(Mさん・27歳)

こだわりやさんなB型女子にとって、男性を選ぶときに中身を知ることはかかせません。そのため、デートの誘い方ひとつにしても、その人らしさやちゃんと自分のことを考えている感じを欲しがるのです。また、自分を理解しようとしてくれるところも重要。

(2)誕生日は夜景ディナーよりも手料理

「夜景の見えるレストランでフレンチを食べるよりも、お家で手料理をつくって待っててくれたほうがよっぽど嬉しかったです。そのときの誕生日プレゼントは、トカゲのぬいぐるみでした(笑)。私が爬虫類好きということをちゃんと覚えててくれて嬉しかったです」(Sさん・24歳)

B型女子には、ちょっと変わった人が多いとも言われてますよね。世間一般にとらわれず、それ以上に好きなポイントをしっかりおさえておいてくれる男性のほうが好ましいようです。

(3)好きなら行動に表して

「彼氏とケンカして、家を飛び出したとき、しばらく実家に帰って音信不通にしたんですけど、彼氏が2日間会社を休んで探してくれてたって聞いて。本当に好きなんだなって実感して、それでヨリをもどしました」(Tさん・28歳)

こうと決めたら、その実行力で動いてしまうB型女子ですが、実はとても寂しがり屋なところも。ちゃんと帰ってくるので、彼は待ち続ける忍耐力が必要とされるのかも。

(4)合わせてくれる

「自分でも言うのもなんですけど、本当にすぐハマって、すぐ飽きり性格なんですよね。スーパーフードにハマったときは、そういうオーガニック系のレストランしか行かないし、熟成肉にハマったときのデートはそればっかり。でも、彼氏は文句ひとつ言わず、私に合わせてくれます。そんな彼の優しさが大好きです」(Yさん・23歳)

熱しやすくて冷めやすいというのも、B型女子の特徴。でも、それに翻弄されるのが苦にならない男子や、人に合わせるのが好きなタイプの彼なら、B型女子に愛されやすいでしょう。

(5)怒らないで話を聞く

「彼氏に求めるものなんて、これといってありません。ただ、いつも私が何を言っても怒らないというところが好きかな。あまり社交辞令とか、オブラートに包んだ物言いとかは得意じゃないんですけど、彼はそこを“素直でいいよね”って言ってくれます」(Mさん・25歳)

好き嫌いがハッキリしていて、思ったことを口にする傾向があるB型女子。それが失礼な発言だった場合、ケンカになることもしばしばあるでしょう。気にしないような彼がいいみたいですね。

 

3:B型の女たちという舞台も!B型の女性の恋愛の特徴

3人のB型女優が毎年同じキャラを演じる『B型の女たち』を知っていますか? 恋に仕事に奮闘するB型女性の姿が描かれるシリーズ演劇企画で、タイトルにある通り「B型女性」がテーマになっています。

それくらい、顕著な特徴があるといえる「B型女性」。その恋愛傾向は?

(1)束縛が嫌い

「少しでも束縛されるともう嫌で。“今日はどこに行くの?”なんて言われた日には監視されているようで、その彼から逃げたくなってしまいます」(Uさん・27歳)

自由気ままに生きることを信条としているB型女子も。その恋愛傾向といったら、とにかく束縛がNG。窮屈な気持ちになるだけでも、我慢ならないところがあるのかも。

 (2)ハマれば尽くす

「今まで料理したことなんてなかったんですけど、彼のお家に行くようになって料理をするようになりました。そうしたら、すっごいハマっちゃって。今では料理をしにいくためだけに、彼のお家に行くくらいです」(Iさん・28歳)

一度ハマると、とことんこだわるB型女子。彼のお家をきれいにしたり、料理をつくったりと、いたれりつくせりなんてことも。ただし、先ほども触れたとおり、飽き性という場合もあるので、そこは注意が必要かもしれません。

 (3)付き合う前デートが大事

「すぐにこの人と付き合うって決めることはないです。一緒に時間を過ごしていく中で、好きかどうかをじっくり考えて、自分と相談してから決めます」(Kさん・25歳)

心をひらくまでに時間を必要とするため、付き合う前デートにかける時間は長い傾向が。そこで、じっくりベースをつくりあげるのです。そういう意味では慎重な一面もあるのかもしれません。

 

4:まとめ

気まぐれ猫のような、小悪魔のような、そんなB型女子の魅力にハマる男の子は多いというのが筆者の印象。一度味わってしまうと、抜け出せないと言われているくらいミステリアスで、自分ワールドが炸裂しているからでしょうか。

また、一見強そうに見えて、とっても繊細な心の持ち主というところもポイントなのかもしれませんね。