歯がボロボロ抜ける夢は不吉?「歯が抜ける夢」の意味と対処法

歯が抜ける夢を見た……そんなときは、夢とわかっていても焦ってしまうもの。変わった夢なので、その夢がもつ意味も気になりますよね。歯が抜ける夢は、あなたに思わぬ警告を届けようとしているのかもしれません。そこで今回は、歯が抜ける夢が意味するものを、占い師の筆者が解説します。

1:歯がボロボロ抜ける夢の意味は?

ある夢を見た。夢の中で自分は何かしていたらしい。すると突然、口の中から歯がポロッと抜け、1本、また1本と床に落ちていく。口元を押さえるけれど、歯が抜けるのが止まらない……。

こんな夢を見たら、怖くて朝からドキドキしてしまいますよね!

そこで今回は、歯が抜ける夢の夢占い。歯が抜ける夢の意味を、さっそく確認してみましょう。

 

2:死ぬ?その後は?歯が抜ける夢のスピリチュアルな意味

夢の中において、「歯」というのは家族や肉親の象徴であると言われています。したがって、歯が抜ける夢は、家族あるいは肉親に何かのトラブルが迫っているという予知夢である、という説があります。

ただし、歯は同時に、その人の人生や運気を暗示するものでもあります。つまり、歯が抜ける夢は、人生の変化を示すという解釈もできるのです。

これらのことから、以下のような夢占いの解釈をすることができます。

(1)前歯は年下の家族のトラブル

夢占いにおいて、歯が家族や親族を象徴するということをご紹介しましたが、特に前歯に関しては、自分より年下の家族親族のことを表すと言われています。

つまり、前歯が抜ける夢を見てしまったときは、弟や妹などの災難を暗示している警告夢という場合があります。

(2)奥歯なら年上の家族のトラブル

一方で奥歯は、自分よりも年上の家族の象徴です。ですから、奥歯が抜ける夢を見たときは、兄や姉、父や母といった年上の家族がトラブルを抱えるという警告夢といえます。

さらに、歯の夢占いには、上の歯が祖父母や父母、下の歯が兄弟姉妹を象徴する、という説もあります。

つまり、上の奥歯が抜けた夢なら父母、祖父母に、下の奥歯が抜けた夢なら兄や姉のトラブルの予兆だといえそうです。

(3)全部抜けた時は大きな転機

歯が全部抜けた夢を見てしまったならば、気持ちの上では大騒ぎ……。

こんな夢は、あなたの運勢に大きな転換期が訪れていると言えます。

大きなトラブルと、それに伴う変化が起こる……と見るのが一般的な夢占いの診断ですが、必ずしもそれが悪いことにつながるとは限りません。

現状を打開し、一時的に運勢が悪化しても、最終的に良い方向に向かうかもしれないのです。

(4)虫歯が抜けたらラッキー

夢の中で虫歯になった、そしてこの虫歯が夢の中で抜けた!という場合は、自分が抱えている悪いものを排出したり、手放すことの暗示となります。

これは、物理的な「モノ」とは限りません。むしろ、自分の性格の悪い部分であったり、直さなくてはいけない部分に該当することが多いでしょう。

いずれにしても自分にとって良くないモノが消え去る予兆ですから、吉夢と言えます。

(5)自分で抜いたなら自発的な変化

夢の中で歯が抜けたといっても、自分で歯を抜く夢を見ることもあるでしょう。こんなときは、自分の力で、現実の運命に変化を起こしていくという予兆になります。

 

3:歯が抜ける夢を見たときの対処法は?

歯が抜ける夢を見たときは、その夢の内容によって、対処法を変えていくのがいいでしょう。

家族や親族にトラブルが起こりそうだ……と判断した場合、「気をつけてね」と声をかけたり、普段の様子をよく観察し、困ったことを抱えていないか気に掛けてあげましょう。

一方、自分にとって変化があると解釈できるケースであれば、その変化が良い意味で起こるように、あるいは変化の結果を良い方向へ持って行けるように、自分の言動に気を付けると良いでしょう。

 

4:歯が抜けそうな夢の場合…その意味は?

夢の中で、歯がぐらぐらして抜けそう……!

そんな夢は、あなたの心の中に、自分が揺らぐような不安があることを指し示しています。不安の原因が何なのかを考えて、それを突き止めた上で、その原因を解消してくような工夫が必要でしょう。

 

5:歯が欠ける夢の意味は?

歯が欠ける夢は、自信喪失を象徴すると言われています。

特に前歯が欠ける夢であれば、顔面や体型が老けることによる、老化への恐怖感。自分の、若さへの自信喪失の象徴でもあるでしょう。

一方で、奥歯が欠ける夢であれば、外見上のことではなく、自分の見えない部分……つまり身体能力や体力といったものへの自身が失われていると解釈されます。

また犬歯が欠ける夢であれば、これらのいずれでもない部分、すなわち気力の衰えの危機感を表しています。現実に気持ちがついていかないようなことが思い当たるなら、それはあなたにとって改善すべきことなのかもしれませんね。

 

6:歯に関係する夢はぜひ吉夢に変えて

歯に関連する夢は、その多くが自分の不安や、家族のトラブルを暗示しています。

しかし同時に、家族のことを気に掛けたり、自分の不安を解消していくことで、状況を良い方向へ持っていくことも可能だと言えるでしょう。

ぜひ、夢からの暗示を受け取り、自分や家族の運勢を向上させることに役立ててくださいね。