人肌恋しい季節がやってきた…人肌恋しくなる心理と対処法

ひとりでいるのは嫌いではないけど、人肌恋しい季節だけは、街中の幸せそうなカップルを見ると少しばかり孤独を感じてしまう……。そんな経験ってありませんか? 夏の暑いときはそれほど寂しさを感じないのに、冬の寒さがより一層心を冷やし、孤独感が増すと感じる人もいるでしょう。そこで今回は、人肌恋しくなってしまう心理と、その対処法をご紹介します。
  • Tweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:人肌恋しいの意味は?

「人肌恋しい」とは、文字通り、人の肌の温もりが恋しいという意味です。人間はもともと肌と肌の触れ合いで幸せや充実感を得ることができる生き物。しばらく人肌に触れていないときに抱く感情が「人肌恋しい」というわけです。

特に、寒い季節は気持ちも冷えてしまいがち。人肌で温め合えるパートナーが欲しくなるのも無理はありませんね。それほどまでに、スキンシップは人生に置いて大事なのです。

2:寒い季節だからなの?人肌恋しくなる瞬間&心理5つ

ではここからは、女性たちが「人肌が恋しい~」と感じたときのエピソードをご紹介します。

(1)彼氏ができて、より感じる孤独

「私は今彼氏がいるのですが、それでも寂しくなるときがあります。特に仕事が終わって彼氏に会いたいときに、彼氏が友達と予定があって会えないときがいちばん孤独になります。私は友達とはあまり遊ばないタイプので、彼氏がかまってくれないと、本当に誰もいないんです。

なんか、結局人間ってひとりなんだなって。彼氏ができてから、より孤独を大きく感じるようになった気がします」(Yさん・25歳)

(2)人の幸せが人肌恋しくさせる原因

「友達と会ってお茶をするときの話題は、だいたいが恋愛のこと。私は彼氏と別れたばかのときに限って、友達の結婚が決まった報告があったり……。そういうとき、人生ってなんて不公平なんだろうって思うし、その日の夜は眠れません。

誰でもいいから一緒にいて欲しいという気持ちになって、LINEのアドレス帳をスライドさせてみるんですが、結局、連絡できる人もいない……。そうやって悶々としているうちに、朝になっているっていう感じです」(Hさん・29歳)

(3)別れた彼が忘れられない

「仕事終わりとかに、ひとりでぼーっと電車に乗っているとき、ふと前に付き合っていた人を思い出します。私は今でもその元彼が好きですが、彼はもう結婚もしてるし、子供もいるし……。

でも、やっぱり一緒にいたいし、思い出して切ない気持ちになります」(Kさん・26歳)

(4)はしゃいだあとの静けさ

「盛り上がった飲み会帰りが、いちばんシュンってしちゃいます。だって、さっきまであんなに楽しかったのに、いきなりひとりですよ(笑)。 そのギャップに耐えられなくて、すっごく寂しくなっちゃいます。

こういうときに、彼氏いたらお酒の勢いもあって、会いに行けるのにな〜とか思ったりもしますね」(Eさん・23歳)

(5)恐怖の休日

「休日ですね〜。平日は仕事をしてるから、人肌が恋しいとか恋しくないとか、そんなに考える暇もないけど、休日にやることないときとか、特に……。

こういうときに彼氏がいたり、結婚していたりする人は、楽しく出かけたりしてるんだろうな〜って。天気がいい日なんてなおさら。なんで自分だけ家に引きこもってるんだろうって。なんなら、何のために仕事してるんだろうって悲しくなります」(Aさん・30歳)

3:人肌恋しいときの対処法5つ

(1)誰かに電話をかける

電話でも人の温もりは多少感じられます。相手は、友達でも家族でも構いません。誰かの声を聞くだけで、不安や緊張がほぐれるでしょう。それに、自分はひとりではないと感じることもできます。直接会いに行くのはちょっと気が重いし、時間もかかりますが、電話ならお手軽ですよね。

LINEやメールとは違って、声を聞けるのがポイントです。心がほんのりあたたかくなるでしょう。

(2)ぬいぐるみを抱く

どんなぬいぐるみでもいいというわけではありません。ペットを飼っている人はわかるでしょうが、自分のペットを抱くのと、まったく面識のない動物を抱くのではわけが違いますよね。なので、普段から身近な存在のぬいぐるみや小さいころから大切にしているぬいぐるみがいいでしょう。人間の温もりとまではいきませんが、心のケアになるでしょう。

(3)映画を見る

何かに集中すると、そのときに抱いていた感情を忘れることができます。見たかった映画や好きな俳優の出演している映画は、テンションがあがりますね。

何か見なきゃと思って見るのではなく、本当に興味のある範囲内で選んで、無理をせずに見るのが心に良さそうです。映画を見終わるころには、少し気分転換ができているかもしれません。

(4)自然と触れ合う

自然のパワーは人の何倍も威力があると言われています。人間がコントロールできない力ですから。そんな壮大な自然に身を委ねるのもひとつの手段。心も身体もリフレッシュされること間違いありません。

それに、視野もぐっと広くなります。都市の生活ではなかなか自然と触れ合える場所は減ってきていますが、公園でも神社でも、川べりでも。ぜひ自分だけのパワースポットを探してみてください。

(5)寝る

あまり考えすぎてもいいことはありません。そんなときは寝てしまうのがいちばん。質のいい睡眠は、心を健康にしてくれます。ぐっすり寝れば、また気分だって変わるかもしれません。

無理にあれこれするのではなく、まずは身体も心も休めるのが最善の道です。元気になれば、もっと今よりもポジティブに考えることができるかもしれませんからね!

4:まとめ

人肌恋しいと感じるときって、誰しもがあります。幸せそうに見えるあの人だって、本当のところはわかりませんから。だから、決して自分だけが不幸せだとか寂しいというわけではないということです。人肌恋しいときに、それを解消できる何か術を知っておくと便利ですね。