彼氏に会いたいって言うと嫌われる?男の本音と男性が彼女に会いたい頻度

彼氏に会いたいとき、その気持ちを素直に伝えられない女性は多いでしょう。「重い女だと思われちゃうかも……」というふうに嫌われてしまうのを恐れて、我慢しがちですよね。そこで今回、彼女から「会いたい」と言われることに対する、男の本音を集めてみました。また男性はどのくらいの頻度で会いたいと思っているのかも、あわせてご紹介します。
  • Tweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:彼氏に会いたい…

「彼氏に会いたい」と思っていながら、それを伝えることができず、寂しい思いをしている女性は多いでしょう。

会いたい気持ちが募ると、「最近あんまり誘ってくれないし、嫌われちゃったのかな?」といった、不安な気持ちにもなりますよね……。

ただ実際は女性から「会いたい!」と言われることに対して、それほど抵抗を感じていないことも多いようですよ。

 

 2:遠距離なら月〇回。男性が彼女に会いたい頻度は?

今回『Myworldpoker!』では、10代~30代の男性247人を対象に、“遠距離恋愛をしている彼女に会う頻度の理想は?”というアンケートを実施しました!

その結果、「毎週会いたい」と答えた人が20.0%、「2週間に1回は会いたい」が27.5%、「月に1回会えればいい」が27.5%、「3か月に1回会えればいい」が18.8%、それ以上の「半年以上期間が空いても大丈夫」と答えた人が、6.2%でした。

2割もの男性が「遠距離でも、毎週会いたい!」と思っており、さらに3割近くの男性が「毎週は厳しいかもしれないけど、せめて隔週で会いたい!」と思っていることがわかりました。

男性は、女性が思っている以上に、彼女に会いたがっているものなのかもしれません。

 

 3:彼女から会いたいと言われたときの彼氏の本音7つ

(1)めっちゃ嬉しい!

「僕は彼女のことが大好きなので、めっちゃ嬉しいですね。いつも僕のほうから“会いたい!”とか、“来週の土日、予定ある?”というふうに聞くから、逆に彼女から会いたいって言ってくれたら、嬉しくてたまんないです(笑)。

普段あまり言わない人は、たまには会いたいって言ったほうがいいですよ。すごく喜ばれると思いますよ」(Oさん・26歳男性/カメラアシスタント)

(2)ちゃんと言ってくれたほうがいい

「個人的には、会いたいときには会いたいって言うべきだと思います。ちゃんと言葉にして伝えてもらわないと、わからないことも多いですから。

男女の違いで、“男は察するのが下手だ”みたいなことが言われていますが、あれ、本当です。基本的に、男って基本的には鈍感だと思っておいたほうがいい(笑)。

“会いたいって言って、嫌われたらどうしよう……”とか考える必要もないですね。だって恋人同士なんだから、会いたくて当然でしょ」(Tさん・29歳男性/出版関係)

(3)嬉しいけどちょっと不安になる

「彼女から会いたいって言われるのは、嬉しいと思うけど、その反面、ちょっと心配になるかも。

というのも、いつもデートの誘いとか、“会いたい!”っていうのは僕のほうなので、彼女から会いたいって言われると、“何かあったのかな?”って考えちゃう。

また、会いたいって言わせてしまった、寂しくさせてしまったことへの罪悪感みたいなのもありますね……。ただ嬉しいことは嬉しいので、言っても問題ないかと」(Kさん・22歳男性/大学生)

(4)言い方がすごく大事

「男が嫌うのは、感情的な女と重い女です。このふたつの要素を感じさせる誘い方じゃなければ、いいんじゃないかな?

例えば、“会いたい会いたい会いたい!”というふうに、駄々をこねて感情をぶつけるだけだったり、あるいは、“ねえ、なんで会ってくれないの? 私とっても寂しいの……”みたいな重い伝え方は苦手です。ウザいし、余計に会いたくなくなるかな(笑)。

感情的にならず、重くならず、サラッと“会いたいな~”って伝えるのがいいんじゃないですかね」(Nさん・26歳男性/事務職)

(5)「会いたい」だけじゃなくて具体的なプランを

 

「ちょっと冷たい言い方に聞こえるかもしれませんね。でも、会いたいって誘ってくるんだから、せめてひとつかふたつ、具体的なデートプランを用意してくれると助かるかな。

女性は“彼氏と会えるなら、別にどこでもいい!”と思うかもしれない。でも、僕はカッコつけたいし、ぐだぐだなデートは嫌なんですよ。ちゃんと実りあるデートがしたい。

それに、具体的なデートプランを用意してくれると、会いたい気持ちの本気さが伝わってくるというか、“あ、本当に会いたがってくれているんだな”って感じて嬉しくなる」(Sさん・30歳男性/法律事務所勤務)

(6)タイミング次第

「言うタイミングがすごく大切だと思います。たとえば、お昼を食べる時間もロクにないぐらい仕事で忙しいとき、“会いたい!”って言われると、正直イラっとする(笑)。

でも、仕事がひと段落して、“仕事頑張ったのを、誰かに話したい!”とか、“働きづめだったから、思いっきり羽を伸ばしたい!”っていうタイミングで誘われると、すごく嬉しい。

普段のラインのやりとりから、誘うタイミングを見抜いてほしいな」(Tさん・24歳/営業職)

(7)会いたいなら会話をリードして

「会いたいときに、“会いたい!”しか言わない女性が多すぎる。自分の気持ちだけ伝えて、日程調整とか、どこに行ってなにを食べる、とか具体的な話は全部男に丸投げ。ほんと、そういう女多すぎ(笑)。会いたいなら、自分から会話をリードしろよ……。

あと、たまにいるんですが、女性から“会いたい”って言われたら、男はテンションが上がるものだと思っている女。

例えば、彼女が“会いたい”って言いますよね。それに対して彼氏が、“わかった。いつ会える?”みたいな、普通のテンションで返すと、“あれ、なんかテンション低くない? あんまり会いたくないの?”みたいなこと言ってくる女。本当にウザい(笑)」(Oさん・31歳/投資コンサルタント)

 

 4:我慢しすぎはダメ! 上手に伝えよう

会いたい気持ちを伝えるのは、女性にとって勇気がいることかもしれませんね。

しかし、男性たちの中には、「会いたい」と言うだけで喜んでくれたり、タイミングや言い方さえ注意すれば、会いたい気持ちを伝えても問題ない、と思う男性もたくさんいます。

我慢しすぎず、相手に合った上手な伝え方をしてみましょう。