恋愛はタイミングが命!縁を感じたエピソードと恋愛タイミングの見極め方法

恋愛ってタイミングがいちばん大事ってよく言われます。付き合う前からタイミングがバッチリな相手だと相性が良いと感じたり、逆に、大好きなのにタイミングが合わないせいで付き合えない……なんていう経験をもっている人も多いのではないでしょうか。そこで今回は、恋愛とタイミングの関係について調査してみました。

1:恋愛タイミングが合わない人とは縁がない?

恋愛がうまくいくかどうかって、もちろん相性もありますが、タイミングもとっても大事ですよね。

お互いが「良いな」と思っていても、なかなかデートの予定が合わないとか、連絡するときに限って忙しかったりとか……。

そうなってしまうと、なかなか恋愛関係は発展しませんよね。

 

 

2:恋愛ってタイミング!不思議な縁を感じたエピソード4つ

世の中の男女は、恋愛のタイミングについてどんな体験をしているのでしょうか。まずは、不思議な縁を感じたという恋愛エピソードから聞いてみましょう。

(1)同じ日に会社を欠勤していた

「まぁ社会人としてはあまり褒められたことではないですけど、私は昔付き合っていた彼氏と、体調不良が3回重なったことに不思議な縁を感じました。

まだ付き合うかどうか悩んでいたころに、風邪で会社を休むことを伝えようと彼に連絡をしたら、同じく風邪で休んでいて……。そんなことが3回起こったときに、私たちって気が合うのかもって思ったんです」(Tさん・31歳女性)

(2)予定がない日が同じ

「誰か特定の相手ってことじゃなくて、今まで付き合った彼女で長く続いた人は、みんなデートの予定が決まりやすかったです。“●日か●日空いている?”って言うと、“どっちも大丈夫”みたいにすぐ返事がくるって感じ。

逆に、すごく好きだったのに、ぜんぜん予定が合わなかったり、デートの約束をしても仕事のせいや体調不良でドタキャンが続いたりっていう相手とは、付き合っても長続きしませんでした」(Sさん・32歳男性)

(3)週末に同じ場所に行っていた

「私は元カレと付き合おうと思った理由が、不思議な縁を感じたことでした。

会社の同僚なんですけど、たまたま昼休憩に“先週の日曜、○○に行ってね”って話をしたら、“え? 俺も先週の土曜にそこ行ってたよ”って。週末に同じところに行っていたなんて……って思ったら、なんだか急にドキッってしちゃって。そこから意識するようになって、しばらくして私から告白しました」(Fさん・27歳女性)

(4)同時に電話をかけようとしていた

「付き合っていた人で本当に相性が良かった人とは、電話をかけようと思って画面を開いた瞬間に相手から電話がかかってくるってことが何度もありました。お互いが電話したいタイミングが同じって、すごくロマンチックな気分に浸れるんですよね」(Iさん・29歳女性)

 

3:タイミング悪い…恋愛のタイミングが合わない人あるある3つ

続いては、恋愛でタイミングが合わない人のあるあるをご紹介しましょう。

(1)デートの約束した日に急用が入る

恋愛が始まる前でも付き合い始めてからでも、デートの約束をしている日に限って残業や急用ができてしまうなんてことありませんか? デートのためにどんなに頑張って仕事を終わらせようとしていても、結局ドタキャンする羽目に……。

ドタキャンが続くことで信頼関係が崩れてきて、結局関係が悪くなるということもあるあるです。

(2)付き合いたいと思う時期がズレる

もともとお互いに相手を知っている状態でも、相手を恋愛対象としてとらえるタイミングは違ってきます。例えば、男性側が付き合いたいと思ったときには、女性側にその気がなく、その後、女性側がその男性に好意をもったときには、すでに彼には別の彼女ができてしまっていた……とか。「もう遅いわ……」っていうやつです。

(3)そもそも運が悪い

恋愛でタイミングが合わない人は、日常生活でも「ついてない……」ってことが多いのもあるあるです。好きな相手からのLINEが届いたときに限ってスマホのバッテリーがなくなる、返信を打っている最中に、緊急の要件が入って続きが書けない、デートに行く約束をしていたのに前日にフットサルで怪我をしてしまう……などなど。

あまり信心深いタイプじゃなくても「この恋愛は神さまに祝福されていないのかな……」って思ってしまいます。

 

4:フィーリング重視?恋愛タイミングの見極め方3つ

では最後に、恋愛でのタイミングの見極め方についてです。

(1)押す時期と引く時期を考える

交際が始まる前の恋愛は、駆け引きも重要です。なぜなら、お互いの気持ちが同じ方向を向いているとは限らないから。

相手が押してくるときには自分も多少は押しても良いですが、相手が引いているときにあまり押しすぎると、相手はさらに引いてしまいます。逆に、お互いに引きすぎると関係が発展しません。

その駆け引きのタイミングを見極めるのが、付き合えるか付き合えないのか大lきな違いになるのです。

(2)告白は気持ちがわかってから

告白をするのにもタイミングが大事です。好きな気持ちに任せて告白してしまうと、相手にまったくその気がなく、あっさり断られてしまうことも。

確実性を高めるなら、告白する前に、好意を小出しにしていくと良いでしょう。そして相手も嫌がっていない、好意を持ってくれているとわかってから告白をすると成功しやすくなります。

(3)結婚のタイミング

結婚にもタイミングは大いに関係しています。すごく仲の良いカップルでも、お互いが結婚したいと思う時期が合わないと、結婚の合意には至りません。どちらかだけがすごく結婚に焦ることで、破局を迎えるのも良くあること。

結婚したいと思ったら、相手が結婚についてどう考えているのか、見極めましょう。わからなければ、直接聞いてみましょう。ちなみに、相手の周りで結婚する人が増える、人の子どもがかわいく思える、近々転勤などがありそう、ひとり暮らしの家の更新時期が迫っているなどのときに、「そろそろ自分も結婚かな」と考える人が多いようですよ。

 

5:タイミングを味方につけて!

恋愛でタイミングが大事だと言うことは、わかっていただけたと思います。どうしても合わない相手もいるのは事実ですが、大体の場合、タイミングは自分で調整することが可能です。

自分と相手の気持ちの波や仕事の忙しさのタイミングなどを、日ごろからしっかり感じておくことが大切でしょう。