イケメン度アップのファッションは?春夏秋冬おすすめメンズファッション

若いころは、とりあえず顔がよければ”イケメン”と言われることが多かったはず。しかし、年齢を重ねれば重ねるほど”イケメン”は顔だけでなく、ファッションや性格など、広い意味をもつ表現になってきます。今回はファッションでイケメン度を磨きたい男性や、彼氏をカッコよくコーディネートしてイケメンに仕立てたい女子のための、メンズファッション講座です!

1:イケメン度がアップするファッションとは?

イケメン度を上げるファッションとはどんなものでしょうか。

まず大事なのは、年齢に見合ったコーデをすること。30代になっても、学生時代のような、若くていきりきったオラオラファッションで止まっているような人は要注意です。

また、女性から見て、清潔感や爽やかさを感じられるシンプルなファッションをちゃんと理解しているかどうかもカギ。好きな世界観があるのは悪くないですが、それを人に押しつけるようでは、イケメンの領域にはとうていたどり着けません。

 

2:シンプルな服装でイケメン度アップ?春夏秋冬おすすめメンズファッション10選<

ここからは、イケメン度がアップする季節別のおすすめメンズコーデをご紹介します。

(1)春:テーラードジャケット

View this post on Instagram

 

メンズでは定番アイテムのテーラードジャケット。襟の幅が狭いデザインをチョイスすると縦ラインが協調され、すらっとした印象を与えることができます。

ネイビーなら清潔感があり、春だけでなく、季節を問わず使うこともできます。春らしさを出したい人は、グレーやライトベージュ、もしはペールブルーのような淡いカラーのジャケットもおすすめです。

(2)春:スラックス

スーツや礼服用で使うパンツのことをスラックスと呼びますが、30代になると、私服でスラックスを履く人も多いです。

キレイな印象でセンタープレスされているものも多く、足長に見えて、大人っぽい印象。テーパードスラックスはビジネスカジュアルにもハマるので、仕事でも休日でも、どちらにも使えます。

(3)夏:デニムパンツ

夏は爽やかな印象を演出してくれるデニムパンツがおすすめです。デニムはベーシックなだけに、カラーや太さなどのチョイスがイケメンスタイルに見えるかがカギ。それほどファッションに自信がないという人は、濃いめのインディゴで、少しだけテーパードが施されているタイプがおすすめ。ライトインディゴやズドンとしたストレート、ダメージ加工のものなどは難易度高めです。

(4)夏:ハーフパンツ

View this post on Instagram

 

暑い季節を快適に過ごせるハーフパンツ。休日コーデにはもってこいですが、意外と着こなすのが難しいアイテム。「小学生みたいになったから、はくのをやめた」なんていう友人もいました。

まずはデザインにこだわりましょう。丈の長さは膝にちょっとかかる程度で、座ったときに膝が見えるくらいがベストです。また、太すぎず、細めのデザインのほうが上品に。色はグレーやネイビーの無地が大人っぽくキマります。

また、ハーフパンツのときはトップス選びも大事。白シャツやボーダーの長袖Tシャツなどを選ぶと爽やかに。さらにベルトなどの小物にもこだわることで、子どもっぽさは軽減されます。サマージャケットを合わせるのも、大人っぽくていいですよ。

(5)夏:無地Tシャツ

View this post on Instagram

 

シンプルではありますが、無地のTシャツを着こなせている人ほど、イケメン度の高いファッションだと言えるでしょう。

ダボっとしたビッグシルエットを好む男性も多いですが、女子ウケがいいのは、筋肉のハリが適度にわかる程度のジャストなサイズ感。下半身が気になる人は、少し丈が長いものを選ぶと体形カバーもできますよ。また、のっぺりしすぎて決まらないという人は、シャツの腰巻きもアリ。

カラーの無地Tは汗染みが目立つので、汗をかきやすい人は、まずは白Tから始めましょう。

(6)秋:パーカー

View this post on Instagram

 


どんなアイテムとも相性がいいのがパーカー。重ね着のインナーとしても活躍してくれて、カジュアルな着こなしをこなれて見せるには欠かせないアイテムですよね。

しかし、考えなしにパーカーにデニムとスニーカーを合わせてしまうと、親が用意した服を着ている小学生のような雰囲気に。

そんなときは、パーカー以外のアイテムをきれいめにそろえましょう。カジュアルなパーカーときれいめなアイテムをMIXすることで、ぐんとおしゃれになります。

パーカーの上からジャケットを羽織ったり、センタープレスのスラックスやスキニーデニムなどの細めボトムスを合わせるだけで、一気に大人っぽい印象に。

(7)秋:MA-1

数年前から人気が復活しているMA-1ジャケット。カジュアル感が強くなるので、定番のカーキよりも、黒や紺などのシックなカラーを選び、またポケットやワッペンなどが少ない、シンプルデザインを選びましょう。

サイズはオーバーサイズでなく、少しタイトに着られるジャストサイズを選ぶとスタイルがよく見えます。

(8)冬:ダッフルコート

View this post on Instagram

 

羽織るだけで冬のコーデをキメてくれるダッフルコート。デザインがほぼ変わらない定番アイテムなので、流行に左右されないのもメリットです。

童話『くまのパティントン』のイメージの通り、フードやトグルボタンがあることで、どこか愛らしく、柔らかい印象を与えてくれます。

ダッフル自体がややオーバーサイズ気味で主張するので、ダッフル以外のアイテムは、シュッとした細身をチョイスし、“脱いだらIライン”を目指しましょう。

(9)冬:ニット

ニットはバリエーションが豊富ですが、イケメンスタイルを目指すなら、薄手のものをおすすめします。というのも、薄手のほうが体のラインがキレイに見えて、上品な印象が出るからです。

また、上からアウターを羽織ったとき、厚手のニットだと着ぶくれして見えることも。定番のクルーネックが、もっともシンプルで大人っぽく見せられます。

(10)冬:マフラー

防寒にも役立つマフラー。男性の場合、機能性に考えがちですが、マフラーはおしゃれ度をアップしてくれる絶好のアイテムです。

初心者におすすめなのは、無地のブラックやグレー、あるいは、渋いカラーのチェック柄。どんなコーデにも合うのでおすすめです。首にボリュームがつくことで、目線を上に集め、スラリと見せるメリットも。

 

3:髪型で印象が変わる!短髪メンズに似合う服5選

女子ウケがいいのは清潔感のある短髪スタイルの男性。でも大人の短髪は、ニュアンスが出しにくく、選ぶ服が難しい、という悩みも同時に抱えがちです。そこでここからは、ショートやツーブロックなど、短髪スタイルの男性に似合うコーデをご紹介します。

(1)爽やか系スタイル

短髪スタイルだと清潔感が出て、シャツなどを着こなす爽やか系のスタイルがより際立ちます。

(2)ストリート系

短髪だと、ベースボールキャップやニットキャップといった、帽子がかぶりやすいのもポイント。長髪だとアクが強すぎてしまうストリート系ファッションも、嫌味なくさらりと着こなすことができます。

(3)かわいい系

育ちのよさがにじみでるようなプレッピースタイルは、髪が長いよりも短いほうが決まりやすいということも。あくまでさわやかに決めましょう。

(4)シンプル系

短髪のストレートな男らしさを活かした、シンプルなスタイルもおすすめ。シンプルなコーデでは、メガネや華奢なアクセサリーなどのアイテムを足すことで、少しだけニュアンスを足してみて。

(5)原色系

ビビッドで強い色味は、おしゃれに決まると素敵ですが、あまりに主張しすぎてキャラクターから浮いてしまう可能性も。短髪だとクドすぎず、爽やかな印象にまとまります。

 

4:雰囲気イケメンになれるファッション3つ

顔に自信はないけど、雰囲気は醸し出していきたい!という雰囲気イケメンを目指す人へ、ここからは雰囲気イケメンになれるファッションをご紹介します。

(1)モノトーンコーデ

View this post on Instagram

 

雰囲気イケメンは、基本的にシンプルな服装をすることが多いですね。ということで、無地、及びモノトーンのシックなコーデを目指しましょう。

ただし、全身真っ黒になってしまうと、陰気な雰囲気になってしまうことも。濃淡をつけてグラデーションを意識したり、小さくワンポイントとなるような差し色を入れるなど、カラーバランスに気を配りましょう。

(2)スーツスタイル

View this post on Instagram

 

スーツを着ると、誰でもよりカッコよく見えるのはなぜでしょう。休日に会うことが多いカップルの場合、普段見ない彼氏のスーツ姿にドキッとすることもありますよね。

スーツは雰囲気イケメンに見せてくれるアイテムです。ただし、シャツにアイロンがけがされていなかったり襟元が黄ばんでいたりすると、一気にマイナスな印象に。オシャレにはお手入れも大切です。

(3)メガネ

View this post on Instagram

 

 

メガネ男子が好きな女性も多いですよね。今どきの黒ぶちメガネや、丸メガネなど、メガネアイテムをプラスするだけで、一気にデキる男感&おしゃれがアップします。

 

5:まとめ

年を重ねるほど、ファッションや見た目を意識するだけで、誰でもイケメンになれるのです。もっとカッコよくなりたい人も、今の彼氏をもっとおしゃれにしたい人も、自分に似合ったファッションでイケメン度を上げてくださいね。