キスのとき口臭が気になる!自分で口臭をチェックする方法や口臭対策完全保存版

キスをするとき、自分の口臭が気になるという人はいませんか? 相手に嫌な思いをさせているのでは……?なんて思うと、キスをするのもためらってしまうかもしれません。そのため、自分の口臭をチェックしたい、または対策をしたいという人も多いのではないでしょうか。そこで今回は、自分でできる口臭チェック方法や口臭対策の方法をご紹介します。

1:キスのとき口臭が気になる!

「キスをするとき、相手の口臭が気になったことがありますか?」と筆者の友人たちに質問してまわった結果、「ある」と答えた人が何人かいました。やはり相手の口臭が気になることはあるようです。

逆に「自分の口臭が気になったことはある?」と質問すると、今度は「ある」という回答が多くなりました。他人の口臭は気にならなくても、自分の口臭が気になるというはかなり多いようです。

 

2:キスしても大丈夫?口臭チェック方法

まずは自分の口臭をチェックする方法から。どんな方法があるのでしょうか? 年ごろの女性の体の悩みなどに広い知見をもつ、看護師でライターの大木アンヌさんにお話をうかがいました。

(1)口臭チェックアプリって存在するの?

大木:最近のアプリはさまざまなものがあり、その中には口臭をチェックできるアプリもあるようですね。しかし、スマホのみではなく、別売りされている専用のデバイスとスマホをつなげることで口臭レベルを測定できるといった仕組みだったりします。

他にも、ライオン株式会社が幕張メッセで開催した『CEATEC JAPAN 2018』には、自分の舌をスマートフォンのカメラで撮影すると、口臭のリスクを3段階で判定してくれるとというアプリを出展していました。まだ実用化はされていないようですが、これから登場してくるのではないでしょうか。

(2)機械で口臭チェックする方法

大木:機械を使って口臭チェックをする方法はすでに実用化されていますね。代表的なものはタニタの「口臭チェッカー」や「ブレスチェッカー」でしょう。

「アルコールチェッカー」なども発売されているので、飲んだあとのお酒臭さをチャックすることもできます。

(3)マスクで口臭チェックする方法

大木:機械などを使わずに簡単に口臭チェックをしたい方は、マスクを使った方法がおすすめです。マスクを1時間程度使用し、口に接触していた部分の臭いをチェックするという方法です。

他にも、ティッシュで自分の舌を4~5回ほどなぞるようにしてこすり、2分待って深呼吸したあとに臭いを嗅いでみてください。それでおおよその自分の口臭がわかるといわれています。

 

3:タブレットが便利?薬局で買える口臭対策グッズ5つ

今度は口臭対策のご紹介です。引き続き大木アンヌさんにお話をうかがいました。

大木:私の知っているおすすめの口臭対策グッズをご紹介します。おすすめ度の高い順からご紹介していきましょう。

(1)「噛むブレスケア 息リフレッシュグミ」小林製薬

2~3粒口に含み噛むだけで、簡単に口臭対策が可能。フルーツ味で爽やかなフレーバーが口の中に広がります。しかもこの商品はその清涼成分がお腹まで届くところ。口だけではなくお腹からくる臭いにも効果があるとされているので、ニンニク料理やアルコール摂取後などに使用するといいでしょう。

レモンミントやマスカットなど、味も数種類あるため、好きなものが選べます。

(2)「薬用マウスウォッシュ ロングスピンX」オキナ

大木:この商品は口に特化した消臭効果が期待できます。コーヒーに使うポーションのような小さな容器に入っている使い切りタイプなので、適用量を気にする必要がないのが嬉しいですよね。口臭だけでなく、歯周病、歯肉炎などの予防に効果がある塩化セチルピルジニウムが配合されています。

小さくて持ち運びにも便利で、外出先などでも簡単に使えるのもポイントです。

(3)「デンティス プラス ホワイト」リベルタ

大木:ホームページを見てみると「目覚めてすぐキスできる歯磨き粉」というキャッチコピーがあるように、長時間の口臭予防ができる歯磨き粉になります。ちなみにこの歯磨き粉は、「モンドセレクション国際優秀品質賞」を受賞していて、信頼できる品質で安心して使うことができます。

(4)「コンクールF」ウエルテック

大木:こちらもおすすめの薬用マウスウォッシュです。この商品の最大の特徴はミントのようなスースー感がないところ。「起きて!」とたたき起こされたときには、すでにテーブルに朝食が用意されているといった旦那さんは多いのでは? そんなとき、まずは朝イチの口の中の不快感を払拭させようとマウスウォッシュを使うという人もいるでしょう。

ミント味だと朝食の味に影響を与えてしまうし、ゆっくり歯磨きをしていたのでは朝食が冷めてしまう。だからこそミント味ではないこの商品はおすすめ。

(5)「スピードブレスケア」小林製薬

大木:持続性という面では先にご紹介した「噛むブレスケア」のほうが有利ですが、ソーダ味なので爽やかさや爽快感はこちらのほうが有利かもしれません。ケースも小さいので携帯用のブレスケアとしておすすめです。

 

4:緊急対応法も!口臭対策完全保存版

(1)緊急でできる口臭対策は?

今度は口臭対策の緊急策について大木さんにお話をうかがいました。

大木:携帯用のケアグッズを持ち運ぶことがおすすめですが、たまたま忘れてしまったというような場合、まずはなんと言ってもうがいをすることがおすすめです。また、水やお茶を飲むこともある程度は口臭対策になるでしょう。コーヒーなどでは逆効果になってしまうこともあるので注意してください。

そのほかでは酸っぱいものを思い浮かべて唾液の分泌を促すなんて方法もあります。マスクをしたり、口を塞いで鼻呼吸を意識したり。梅干しやレモンを食べるのもある程度は効果的でしょう。

(2)寝起きの彼女の口臭が気になる!という男性も……対策は?

続いて寝起きの口臭対策について教えてもらいました。

大木:寝起きの口臭対策について、グッズ紹介でも触れましたが、長時間の口臭予防ができる歯磨き粉やマウスウォッシュを使うといったことが、ケアの基本になります。

また、朝起きたら歯磨きをするという習慣化も大切です。さらに寝る前の飲酒や喫煙を控えるといったことでもある程度は口臭を抑えられるでしょう。

(3)口臭対策できる飲み物は?

今度は口臭対策できる飲み物についてお話をうかがいました。

大木:口臭を抑えてくれる飲み物に緑茶があります。カテキンやポリフェノールなどが臭い成分を抑えてくれる働きがあるんです。紅茶やウーロン茶などにも同じ効果が期待できます。

牛乳などもおすすめ。胃から上がってくる臭いの元を抑える働きがあり、口臭が軽くなると言われています。他にはお酢も消臭・殺菌効果がありおすすめ。即効性を求めるなら、飲食後にお酢のドリンクタイプを飲むといいでしょう。

 

5:口臭がドブ臭いのは胃腸が原因?対策法は?

口臭の原因は口だけではないはず。胃腸がその原因だった場合はどうすればいいのでしょうか。大木さんにお話をうかがいました。

(1)暴飲暴食

大木:暴飲暴食が口臭の原因となっているケースもあるので、食生活の見直しをしてみるといいかもしれません。一度にたくさんの食べ物や飲み物を摂取すると、食道の動きが弱まってしまい、胃酸の逆流を招くことがあります。

また食べてすぐに横になることでも胃酸の逆流をまねくことがあるので注意してください。食事をするときはゆっくりと、腹八分目を心がけておくといいでしょう。

(2)食事バランス

大木:バランスのいい食事を心がけることも大切です。肉料理ばかりを食べているといったことはありませんか? アルコールやコーヒー、香辛料の強い食べ物も口臭の原因となることがあります。

できれば野菜中心のバランスの良い食事を、1日3食しっかりとる意識してみてください。さらに、味噌や納豆などの発酵食品を積極的に取り入れるようにするといいでしょう。

(3)お腹の調子を整える食べ物

大木:原因を避けるという方法もひとつですが、お腹の調子を整える食べ物を摂取するというのも口臭改善と言えます。例えばヨーグルトなどの乳製品を摂取することがおすすめです。

バナナやリンゴ、大根なども胃の調子を整える食品と言われているので、最近食べていないなと思う人は積極的に取り入れるようにするといいかもしれません。

(4)お腹の調子を悪化させる食品

大木:お腹の調子を整える食品はご紹介しましたが、お腹の調子を悪化させる食品を避けるという方法もあります。脂肪分の多いお肉や、天ぷらやフライなどの油分の多い食品、ケーキやチョコレートなどの糖分の多い物、またアルコールもお腹の調子を崩してしまうことがあります。

思い当たる人は控えるといいかもしれません。

(5)ストレスを溜めない

大木:ストレスを溜めないというのも大切な方法です。「ストレスで胃潰瘍になった」といった話を聞いたことのある人は少なくないでしょう。要するに、ストレスで胃腸は荒れてしまうのです。とはいっても、現代社会でストレスフリーの生活はなかなか難しいものがあります。

できればストレスを感じない生活が好ましいですが、それが難しいといった場合は、ストレスを発散する方法を見つけておくといいでしょう。最近イライラしているといった場合には運動を、ひどく落ち込むことが多いといった場合には心温まる映画を見るといったように自分の心とうまく付き合うことも大切です。

(6)一度は病院へ

大木:上記のような口臭対策をしても一切口臭が治まらないという人は、一度医療機関で受診してみることをおすすめします。何らかの病気の前兆かもしれませんし、大病を患っている恐れもあります。まずは身近な病院へ行って医師の判断を仰いでみてください。

 

6:まとめ

今回は口臭対策についてご紹介しました。最近では口臭ケアグッズもいろいろなものがでていて、即効性があるもの、長時間効果の持続するものなどさまざま。デート前などで焦ってしまったコンビニや薬局へ行ってブレスケアのタブレットを利用するといいでしょう。筆者も常日ごろから心がけたいと思います。

 

【取材協力】

大木アンヌ・・・ルーマニア人ハーフの看護師。家庭や恋人同士で使える簡単な医療の知識を少しでも伝えていくため、ライターとしても活動中。