男の喘ぎ声についてのまとめ記事!ついつい出ちゃった男の本音と女子の反応

愛する人とのエッチ、その気持ち良さは言葉にできないくらいですよね。彼とのエッチで、つい「声が出ちゃう……」という女性は少なくないでしょうが、男性もそれと同じように、エッチの際に声が出ちゃうこともあるんです。そこで今回は、女の子とのエッチで“喘ぎ声”を出しちゃったとき、男が感じる本音についてご紹介します。

1:なぜ男は喘ぎ声を恥ずかしがるのか

喘ぎ声というと、『Myworldpoker!』の記事でも最近、「喘ぎ声についてのまとめ!女性の喘ぎ声に対する男たちの本音とアリナシ例」というまとめの記事を作りましたが、基本的には「女性が発するもの」というイメージがありますよね。

では、男性の喘ぎ声というのはどうでしょうか。

よく言われるのは、「男性は射精の瞬間のみが気持ちよくて、あとは黙々とエッチをしているような感覚」ということ。そのために、声を出すほどの気持ちよさは、エッチの途中にはない、という考え方です。

しかし男性も、個人差はありますが、声を出すほどの快感を感じることもあるでしょう。なので声を出さない理由は、心理的な要因によるもの、と考えられます。

エッチをすると、男性の頭の中には、どうしても「男性が優位に立ちたい」「女性のことをいたわっているために、気持ちが散漫にあっていて声を出すほどではない」「社会的に我慢をすることに慣れているので、声を出すのが恥ずかしい」などの心理がはたらききます。

それゆえに、声を出すのがためらわれ、結果として、喘ぎ声を出すということが、男性にとってそれほどメジャーにならないのでしょう。

 

2:喘ぎ声がつい出ちゃった……そのときの男のホンネ

まずは『Myworldpoker!』過去記事「ゃ、やめてくれぇ…!エッチで喘ぎ声がでちゃった男の本音とは」からご紹介。ついついエッチのときに声を出してしまうという3人に、そのときの心理について聞いてみました。

(1)情けない

「エッチのときには、なるべく声を出さないようにはしているんですよ。でも、すごく気持ちいいときは、思わず出してしまうときがあるんですけど、彼女のそれを指摘されると、とても恥ずかしいです。

エッチをしているときも、どこかカッコつけたいんですよね……。でも喘ぎ声って、情けない声だから、だから声を出さないようにしているんです。それにエッチで喘ぐのってカッコ悪い感じがしませんか?」(Aさん・29歳男性)

エッチを「気持ちいい」と感じてはいるけれども、喘ぎ声を女性に聞かせるのは恥ずかしいと思っているのだそう。確かに「あっ!」「ん!」という喘ぎ声を出すのは、男の立場から見ると恥ずかしいのです。

エッチの最中であっても、男らしくいたい。そんな男心が、喘ぎ声を出すことを恥ずかしいと感じてしまう一因なのですね。

(2)彼女をもっと興奮させるため

「僕の場合、意識的に喘ぎ声を出すようにしているんです。なぜなら、声を出すと、彼女が興奮してくれるから。だから、意識しないとあんまり声は出ませんね。

僕の経験上では、男の喘ぎ声を聞いて興奮する女の子って、けっこう多いんですよ。声の出し方のポイントとしては、ちょっと恥ずかしそうに小声で喘ぐことですね」(Eさん・27歳男性)

男性の喘ぎ声を聞くことで興奮を覚える女性は少なくないのだといいます。そんな女性を悦ばせるために、ちょっと恥ずかしそうに声を出すのだそう。

男性とのエッチで“感じているフリ”をする女性もいますが、実は男性も女性とのエッチの最中、相手を興奮させるために、感じているフリで声出している。そんな狐と狸の化かし合いが行われているんですね……。

(3)本当にヤバい

「声が出ちゃうときって、“本当にヤバい”から声が出るんです。普段のエッチでは、鼻息は荒くなるけれども、声は出ないのですが、思わず声が漏れちゃうのは、我慢できないくらいに気持ちよくて、本当にヤバい状態です。

あえて言うならば、女の子に攻められながら“やめてくれ~”って思ってますね(笑)。声が出るっていうのは、そういう状態のときです。まぁ、本音を言うと、やめないで続けてほしいんですけど……」(Cさん・22歳男性)

女の子からの“攻め”が気持ちよすぎて、思考停止になった際に、抑えきれずに喘ぎ声が出るという人も。逆に言うと、それくらいの“極限状態”にまで追い込まれないと、声は出さないと言います。

普段、エッチの最中にあまり声を出さない彼が、珍しく声を漏らしたならば、それはいつもより気持ちよくなってくれているのかもしれませんよ。声をもっと出させるように、そのまま攻め続けてあげてください。

 

3:男の喘ぎ声について女子が思うこと全部

続いては『Myworldpoker!』過去記事「興ざめの意味は?男女が異性に興ざめするNG言動10選」「恥ずかしい、でも…H中キュンキュンくる瞬間7パターン【男性の仕草・言動編】」からご紹介。男性がどう思っているかを確認したあとは、女性が男性の喘ぎ声についてどう思っているか、確認してみましょう。

(1)テンションが上がる

「吐息をもらしてくれたり、我慢するように“気持ちいい”って言ってくれると、ついつい嬉しくなっちゃいます。

いま付き合っている彼はかなり反応がよくって、ちょっと触ったりお口で攻めたりするだけで“ふぅ”とか“それヤバイ”とか、声を出してくれるんです。

ずっと黙っていられるより、反応してくれたほうがテンション上がります! まあ、大声でアンアン喘ぐのはイヤですけど……」(Eさん・27歳女性)

エッチの反応がわかりにくい男性ですが、ちゃんと感じてることをアピールしてくれることは、女性としては安心&嬉しいことだという人も。でもさすがに「アンアン」と絶叫されたら引いてしまうのですね(笑)。

(2)正直引いた

「エッチしているときに、彼氏が喘ぎ出したとき、思わず興ざめしちゃったんですよ。それも、けっこう大きな声だったので、めちゃめちゃキモかったんですよ。

我慢しきれず漏れてしまった……というのならかわいいと思いますが、海外のエッチ動画みたいな激しい声だったから、抵抗感がありましたね」(Hさん・27歳女性)

たとえ気持ちがよかったとしても、あまりにひとりで盛り上がってしまうと、女性としては置いてきぼり気分になってしまうことがあります。そうなれば、エッチのロマンチックなムードもがぶち壊しなので、気をつけたいところです。

(3)状況を把握

「彼は興奮度が高まると声を出してくるタイプ。だから、彼がどんな声を発しているかで、あとどのくらいエッチが続くのかがわかります。

日によってすごく早く声を出し始めるときもあるので、そうすると“あれ、もう?”って思っちゃうから、ちょっと動きをゆっくりにしてくれるようにお願いしたりも……。喘ぎ声って、自分じゃわからない、相手の感度のひとつのバロメーターになるんですよ」(Mさん・25歳女性)

長く付き合っている場合、相手の動き方や反応などに、一定のパターンがあるのに気づくことがありますよね。男性の喘ぎ声もそのひとつ。特にエッチは男性が果てたら終わり、となる場合が多いので、そのコンディションの把握は重要と言えます。

 

4:男が喘ぎ声を漏らすとき3つ


最後は『Myworldpoker!』過去記事「ヤダ大興奮?男子が「あっ…」と声を出しちゃうエッチテク3つ」からご紹介。愛する彼の喘ぎ声を聞いてみたいけど、いつも黙々とエッチをするタイプで……という人も、ちょっとした工夫で、喘ぎ声を漏らすようなエッチができます。ここではその方法の一部をご紹介します。

(1)目隠しプレイ

男子に喘ぎ声を出させる簡単な方法として、感じやすいシチュエーションを作ってしまうというものがあります。

そのシチュエーションはわりと簡単につくれます。そのひとつが“目隠し”。彼を裸にして、タオルやアイマスクで目隠しをしてしまいましょう。

これで相手は、何をされるかわかりません。さらにすぐ横で、自分も洋服を脱ぎ、それを音などで感じさせたり、相手の腕などに自分の体を当ててあげても。

そして性的に興奮してきたら、相手の背後に回って、指をそろりと近づけます。触りそうで、触らないくらいの、ちょっとした焦らしを。また同時に、耳など息を吹きかけたり、ちょっとささやいてあげてもいいですね。

そして、満を持して、背中や脇腹、胸などをツーっと指で触るのです。きっと、思わず喘ぎ声が漏れてしまうでしょう。

(2)声を出すのを禁止する

エッチで盛り上がってきて、相手を触ってあげたり、ちょっと攻めるときに“声出しちゃダメだよ”と、禁止するのもひとつのテクニック。

人は“やっちゃダメ”と言われると、そこに意識が向いてしまいます。“笑っちゃダメ”と言われると、笑いそうになるのと同じですよね。

“声出しちゃダメだよ”と言ってから、上半身の敏感な部分に振れてみましょう。特にバストトップは、反応が良い男子も最近は多いのでおすすめです。

“ぁっ……”と声を漏らしながら、必死に我慢する姿はとてもかわいくて、ついつい興奮度がアップするでしょう。

(3)焦らして、焦らして

「とにかく焦らす」という方法もあります。

彼の体をたっぷりと触るんだけど、大事な部分はとにかく触らない。触れてあげそうに見せかけて、それでも触らない。近くまでいくんだけど、やっぱり触らない……。ここはオーバー気味なアクションで、焦らされていることを相手に気づかせるのが効果的です。

そして、満を持して触れてあげたとき、彼は思わず喘ぎ声を漏らしてしまうでしょう。焦らされて、焦らされて、やっとさわられたかった部分を触られたとき……、その快感はマックスになるはずです。

 

5:まとめ

男性の喘ぎ声は、「なるべく出さないもの」として抑制されているので、それが漏れてくるということは、気持ちよくなっていることの証明です。ふたりのエッチのテンションも上がってくるでしょう。

もし彼が声を出すタイプの人だったら、自分とのエッチで感じている姿をかわいいと思って、たっぷり愛情を注いであげましょう。