新しいもの好きな人の性格と心理を丸裸に!恋愛傾向や仕事のやり方も

とにかく新しいものが好きな人、あなたの周りにもいませんか? 新しい洋服、バッグ、コスメなどはもちろん、新しい仕事や新しい恋人などが好きな人も……。今回は、そんな新しいもの好きな人の性格と心理を丸裸にしてみました! 新しいもの好きの人にありがちな恋愛傾向や仕事のやり方もご紹介します。

1:日本人は新しいもの好きが多い!? 県民性も

気に入ったものをとことん長く使うフランス人などに比べると、日本人は新しいもの好きという特徴があると言われています。「新発売」「期間限定」なんていう言葉に弱いのも、日本人の特徴のひとつと言えるのではないでしょうか。

また、そんな日本人の中でも、さらに県民性によっても新しいもの好きかどうかが分かれることもあるんだとか。

例えば滋賀県はスマートフォンの普及率が1位に輝いたことがあるなど、最新のものを好む傾向があるようです。

また群馬県は、その県民性として、流行に敏感で派手好きと言われていますし、長崎県なども異国文化に触れてきた歴史のためか、新しいもの好きの人が多いと言われています。

 

2:新しいもの好きな男女の性格的特徴・心理5つ

では、新しいもの好きな男女の特徴や心理とはどんなものなのでしょうか? 筆者の周りにいる、新しいもの好きな人たちに対する意見を集めてみました!

(1)飽きっぽい

「新しいものが純粋に好きというより、単純に飽きっぽいんじゃないかな。すぐに飽きちゃうから、次から次に新しいものが欲しくなるんだよ。そして、またすぐ飽きるの繰り返し。お金と時間がもったいない!」(Nさん・27歳女性)

(2)自信がない

「男の人で新しいものが好きな人って、自信がない人のような気がします。

誰よりも最新のもので身を固めることで、”すごいだろう”ってオーラを出している感じがする。逆に、トレンドに置いていかれたり、時代遅れなんて言われるのがこわいタイプ」(Sさん・45歳女性)

(3)目立ちたがり

「目立ちたがり屋さんでしょう。

自分が話題の中心でいたいし、目立ちたい。そのために新しいアイテムや彼氏をゲットする女、苦手だけど周りにけっこういるんです……」(Sさん・22歳女性)

(4)バイタリティ豊か

「新しいものを常に取り入れるなんて、とってもバイタリティあふれる人だと思う。

ずっと変わらず同じままでいるのは楽だけど、刺激を求めて常に新しいものを試したり買ったりするなんて、なかなかのバイタリティがないと無理。俺は面倒だから、長く大事に使う主義なんだって言い訳しちゃうもん(笑)」(Rさん・30歳男性)

(5)こだわりがない

「単純にこだわりがなくて、流行りに流されてしまっているんじゃないかな。広告とかに踊らされているというか。

女性に多いけど、プレゼントは新色のバッグが欲しいとか、女性の憧れのブランドのアクセサリーが欲しいとか……。それって本当に欲しいって思っているのかな?って疑問になる。世間の言いなりじゃん」(Iさん・28歳男性)

 

3:新しいもの好きな人の恋愛傾向3つ

新しいもの好きな人は、恋愛にも傾向があるようです。こちらも筆者の周囲を徹底リサーチ! 実体験をもとに教えてもらいました。

(1)やっぱり恋人も新しいほうが…

「最新の家電や洋服など、とにかく新しい物をすぐ欲しがる彼氏がいたんです。それ自体は別に悪いことじゃないですし、何とも思っていなかったんですが、やっぱり恋愛でも新しいもの好きだったんです。

私と付き合ってからも、新しい出会いを求めてナンパをしたり、女の子を紹介してもらったりしていたようで……。常に新しい女性を口説き落としている状態でした。

そして長く付き合うと飽きるの繰り返し。新しいことだけに魅力を感じるなんて理解不能で、すぐに別れました!」(Iさん・26歳女性)

(2)お金目的?

「新しい物が好きな女性と何度か付き合ったけど、彼女たちは浪費もひどいんですよね。そして、欲しい物すべては自分では買えないから、クリスマスや誕生日にねだってくるんです……。

お金目的で付き合っているのかな?なんて感じちゃいました」(Kさん・24歳男性)

(3)刺激が大好き

「私の周りの新しいものが好きな女性は、流行に敏感でおしゃれでかわいい子が多いです。でも何だか幸せにはなっていなくて……。なぜだかよく不倫したり、略奪愛に燃えていたり、難易度の高い男性にぞっこんだったり。あと、浮気が原因で別れたはずのダメ彼氏との曖昧な関係を抜け出せなかったり……。

なんでそんな人が好きなの?って疑問に思うけど、話を聞くと、“刺激的な恋愛ほど燃える”って言ってました(笑)」(Yさん女性・28歳)

 

4:新しいもの好きな人とうまく仕事するには?3つ

ところで、恋愛だけに限らず、新しいもの好きな人と仕事をしなければいけなくなった!なんていうときもあるかもしれません。そんなときは、どうすればうまく仕事できるのでしょうか?

(1)飽きさせない

「後輩に新しいもの好きな子がいるのですが、仕事を任せても、とにかくすぐに飽きてやる気をなくしちゃうんです……。

そこで仕事に飽きさせないように、次々に新しい分野の仕事を頼むようにしました。話を聞きながら、今どんなことに興味があるのかを知って、それを活かすようにしています。

若さあって、最新の技術や、マーケット動向などを調べる能力は高いので、飽きさせないようにうまく付き合うと便利です」(Aさん・33歳女性)

(2)デメリットも説明する

「IT業界で働いているんですが、クライアントにとにかく何にでも最新の方法や技術などを試したがる人がいるんです。得意先なので、なるべく意見を取り入れようとは思うのですが、結局すぐに飽きて、効果が出る前に別のものに興味を持たれるので大変で……。

そこで、こちら側で”あまりクライアントには向いていないな”と判断したときは、デメリットをしっかり伝えることにしました。新しいもの好きの人って、情報があればそれを比較したり調べたりするのが好きなので、ちゃんと説明すると、一度立ち止まって考えてくれるようになりましたね」(Sさん・37歳男性)

(3)いいところを引き出す

「新しいもの好きな人は、仕事においても古い慣習よりも、新しい方法や効率的な方法を好むタイプが多いですよね。

そんな新しいもの好きの人の発想が役立つこともあります。チームの中にそういう人がひとりいると、凝り固まったアイデアをブレイクスルーできたりすることも。

何をどのように変えていきたいのか、しっかりと聞いて、いいところを引き出せればと思っています」(Mさん・30歳女性)

 

5:まとめ

人間誰しも、知らないものやまだ手に入っていないものには、ついつい興味が向いてしまうもの。

仕事でも恋愛でも新しいもの好きな人と関わるときは、上手に相手の特徴を把握することが大切! 人によっては楽しい情報を共有してもらったり、好意があるなら新しいもの好きが反応しそうなアプローチ方法を模索してみましょう。