バイトで彼女をゲットしたい!男子たちが彼女作る目的で選ぶバイト5選

「恋人を作りたい」とか「出会いがない」と思ったなら、どこに出会いを探しに行きますか? 学生やフリーターであれば、バイトというのはひとつの出会いのある場所ですよね。実はバイトの出会いは、恋愛に発展しやすい面がたくさん。今回は、バイト先で彼女をゲットしたい!という男の子たちにピッタリのバイトや、実際に彼女をゲットした方法を紹介します。

1:バイトって彼女をゲットしやすい?

学生がバイトを始めると、それまではほぼ学校だけで完結していた人間関係が広がります。欲しいものがあってそれを買うためだったり、日々のお小遣いを増やすことを目的にしてバイトする人が多いですが、出会いを求めて、異性が多く働いていそうなバイトをする、というのもよく聞く話。

実際、バイト先やバイト先で知り合った人のつながりで彼女ができたという男子はかなりの数いますよね。女性のあなたも、バイト先で告白されたり、バイト仲間と付き合った経験があるのでは?

 

2:彼女がほしい男子注目!恋人を作りやすいバイト5選

では、恋人を作りやすいバイトとは、どのようなものがあるのでしょうか。見ていきましょう。

(1)ファミレス

男女比がだいたい1:1で、比較的始めやすいのがファミレスのバイトです。男性がキッチンで女性がホールに出ている場合、「〇番テーブルにこれお願いね!」などといった連係プレーができて、ピーク時を抜けたときなどには、気持ちも繋がりやすいです。

(2)塾講師

本を読むのが好きだったり、勉強が苦手じゃなかったりするような、ちょっと大人しめの女性と知り合いたいならば、塾講師のアルバイトは狙い目です。

同じ塾のバイト仲間だけでなく、受付のアルバイト女子がいる塾も多いので、そういった交流も期待できます。また、予備校のチューターには、「後輩の大学受験を応援したい」という、健気で真面目な女子が多いです。

(3)スポーツジム

アクティブな女性が好きなら、スポーツジムのバイトがおすすめ。複数で同じフロアを監視したり、引き継ぎ事項などがあったりと、バイト同士でのコミュニケーションも生まれやすいです。

さらに、そのジムを利用している会員や、レッスンを担当しているインストラクターなどとも知り合えるチャンスがあります。

ジムで作った彼女となら、アクティブなデートが楽しめそうですね。

(4)リゾートバイト

夏休みや冬休み、春休みなどのまとまった休みのときには、リゾートバイトを選択する人も多いでしょう。このリゾートバイト、かなり出会える確率が高い! 1週間から、長ければ2か月くらいを一緒に過ごすのですから、それはもう、異性とお近づきになり放題ですよね。

ただし、リゾートバイトには、日本全国から人が集まってくるので、お付き合いができても、バイトが終わると遠距離恋愛になってしまう……というリスクもあります。

(5)軽作業

工場のラインスタッフなど、軽作業スタッフも実は出会いに繋がる可能性が高いです。なぜなら、ラインスタッフなどのバイトの場合、基本的にお昼休みも休憩時間もグループで一緒。会話するタイミングが多いんです。

朝に知り合って、夕方のバイトが終わるまでに連絡先交換やデートの約束までできちゃうこともあるかもしれません。

 

3:経験者男子が告白!バイト仲間での彼女の作り方5つ

バイト先で彼女ができたことがある男子たちに、「バイト先での彼女の作り方」を聞いてみました。

(1)真面目に働くのは当然

「バイト先での出会いを期待していたとしても、仕事はしっかりとこなすのが重要です。僕の場合は、仕事を頑張ったお陰でバイトリーダー的な立場になりました。

リーダーになった後のほうが、女子から頼られるし、ご飯に誘われたりっていうことが頻繁に起こりましたね。彼女がほしいなら、仕事ができる男だって思ってもらうのがいちばんの近道ですよ」(Hさん・32歳)

(2)様子が違ったから相談に……

「週5日でバイトしてたときは、ほとんど毎日顔を合わせる女子がたくさんいました。そうすると、相手の体調や精神的な状態が雰囲気でわかってくるじゃないですか。

そういうときには“なんかあった?”って声かけて、相談に乗ってあげていました。女の子って自分で隠してるのに、落ち込むようなことがあったことに気づいてくれる男に弱いんだと思います。相談に乗っている間に、親密な仲になった子が何人もいました」(Aさん・25歳)

(3)女子には楽をさせる!

「バイトにもよりますけど、飲食で働いてたときには、女子が重たいもの持ってたら必ず助けに行ってましたね。“こういうのは男に任せとけば良いんだよ”って言うと、キュンってしてくれる女の子多いみたいですよ。

そうやって何度が手伝っているうちに、“Kくんって優しいよね”とか言われたり、“今度、ご飯行かない?”って向こうから誘ってくれたり。

“彼女になりたい”って告白してきた子もいたなぁ……」(Kさん・34歳)

(4)1日バイトで猛アプローチ

「製本会社のライン作業のアルバイトを、単発で週末に入れてたんです。

ある日、朝に出会ったばかりの子が、超好みのタイプだったんです。朝からテンション上がりまくりましたよ。絶対に落としてやるって思って、近くに行くたびに声かけてました。とにかく何でもいいから質問して相手を探って褒めて……。

就業時間が終わって、これで今日は解散、っていうときに、その子の連絡先を聞いてゲットしました。単発バイトは本当に一期一会。後悔しないように、気になる子がいたら、絶対アプローチかけたほうがいいですよ」(Gさん・27歳)

(5)疲れていそうなときにシフトを替わってあげる

「学生でバイトやってると、疲れちゃってて休みたいなぁっていうときは誰にでもあるでしょ。気になっている女子がそういう素振りを見せたら、シフト代わってあげようか?って申し出るのがポイントです。

何度か代わってあげているうちに仲良くなって、付き合えたことありましたね」(Fさん・26歳)

 

4:バイト先は出会いがいっぱい?

バイト先って、普段は接点がない人と出会える可能性を秘めた場所ですよね。年齢もさまざまなので、自分の好みのタイプの年齢層が働いていそうなバイトを探してみるのも良いですね。

同じ目標に向かって頑張る仲間とは、心理的にも距離が縮まりやすいので、恋人を作るにはもってこいですよ!