エッチしながらダイエットできたら一石二鳥!おすすめの体位5選

エッチにはダイエット効果がある……そんな話を聞いたら、どう思いますか? 彼とエッチを楽しみながら、ついでにダイエットにもなるなら、一石二鳥で嬉しいですよね。しかし、そんな都合のいい話、本当にあるのでしょうか。そこで今回は、ダイエットとエッチの関連性について、お送りします。
  • Tweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:エッチでダイエットできるって本当なの?

「エッチにはダイエット効果がある」なんていう話を聞いたことはありませんか。筆者は「セックスはスポーツだ!」なんて、冗談まじりに言っているのを耳にしたことがあります。確かに運動ではあるので、カロリーは消費しますよね。

エッチしたあと、だいたいグッタリして疲れて眠くなるのは、それだけカロリーの消費量が多いからなのかもしれませんよ。

 

2:なぜ?エッチするとダイエット効果が期待できる理由5つ

それでは実際にエッチにどのようなダイエット効果があるのか、居酒屋などで街の男女にお話を聞いてきました。女性の体について精通をしていて、ライターで看護師でもある大木アンヌさんと一緒に見ていきましょう。

(1) 裸を見られるという意識

「セックスって、行為だけでなく、相手に裸を見られるという意識がありますよね。彼氏がいなかったころと比べて、体のラインとか体重とかはより意識するようにしています。だって、エッチをするときに、彼氏に幻滅されたくないじゃないですか。スキンケアとか、そういうことも気を付けてます。

だから、セックスは間接的にダイエット効果があるといえると思います」(Yさん・24歳女性)

大木:偏った食生活をしていると肌荒れの原因になることもあるので、セックスをするにあたって、そういったことを気を付けられるというのはメリットでしょうね。また体重の管理も重要です。意識して損はないでしょう。

(2) 運動効果

「単純に、運動効果があるのかなって思ってます。車の中でエッチとかしたことがあるんですけど、窓がすっごい曇るんですよ。あれって熱気で曇ってるんですよね。

だからきっと、それだけカロリーを消費してるんだと思います。実際、エッチをした後は、グッタリと疲れてしまいますよね」(Oさん・26歳女性)

大木:エッチにはいくらかの運動効果があって、カロリーを消費することは確かでしょう。しかし、ハードなスポーツをするような高カロリーの消費はあまり期待しないほうがいいでしょう。セックスの運動効果はワークアウトなどよりもずっと微々たるものです。

(3) 継続できる

「エッチは継続できるっていう部分が最大の特徴じゃないですかね。パートナーがいれば、自然と定期的にエッチをするじゃないですか。ジョギングを習慣化しろっていわれても難しいけど、エッチなら相手が求めてくるから自然と続く気がする。だから続けることで、ダイエット効果があるんじゃないかな、と……」(Mさん・28歳女性)

大木:ダイエットをしようと思ったときに、いちばん難しいのが習慣化じゃないですかね。運動を続けようと思っても三日坊主になってしまうこともありますし、食事制限をしようとしても、誘惑に負けてしまうなんてことも。

しかし、エッチなら楽しく続けられることでしょう。そこがセックスの最大の特徴かもしれませんね。

(4) 体位によるシェイプアップ効果

「エッチには、いろいろな体位があるじゃないですか。四十八手とかも言いますしね。その中には、腰のシェイプアップ効果があるとか、脚に効くとか、そういうこともあると思いますね。実際、私も、それで腰回りが少しくびれた気がしますもん」(Dさん・24歳女性)

大木:セックスは、体位を選べば、さまざまな部分の筋肉を使うことになります。特に太ももは、体の中でも大きな筋肉なので、そこを使うような体位は、それだけ消費カロリーも大きくなるでしょう。他にも腰に効かせれば、多少のシェイプアップ効果が期待できるはずです。

(5) ストレス解消

「エッチはやっぱりストレス解消効果がありますよね。彼に大事にしてもらえたあとってやっぱり幸せですし、明日からまた仕事頑張ろうって思えます。セックスがしたいときにできてるときには、ストレスで暴飲暴食する回数が減りましたね」(Uさん・27歳女性)

大木:『Myworldpoker!』の過去記事「ハグでストレス3分の1は本当?好きな人とハグやキスをする効果」にも出ていましたけど、ハグをするだけでストレス解消効果があることがわかっています。なので、ストレスで過食してしまう人にとっては、ダイエット効果があるといえるのではないでしょうか。

 

3:ダイエット効果が期待できるおすすめ体位ランキング5

それではダイエット効果の高い体位を、筆者の独断と偏見でランキングしたいと思います。運動効果の高そうなものを選びました。それではご紹介します。

5位:騎乗位

まずは騎乗位。「騎乗位は疲れますね。騎乗位をした次の日に筋肉痛になったこともあります」(Hさん・26歳女性)という声もあるように、女性が主導権を握る体位なので、そのぶん負担が大きく、疲れますよね。それだけ運動効果が期待できるはず。

4位:本駒駆け

少し聞き慣れない体位としては、「本駒駆け」があります。体育座りのような形で座る男性の上に女性が乗る背面体位のことです。

「本駒駆けをするときって、男性のために、少し女性が腰を浮かせないといけないんですよね。背中とか太ももとかに、けっこうくるんですよ」(Sさん・29歳女性)という声もあります。

3位:乱れ牡丹

次に紹介するのは「乱れ牡丹」です。背面座位に分類される体位なのですが、男性の膝の上に乗った女性が上下に動くというもの。「乱れ牡丹って、すると腰回りがかなりきついんですよ。だから、もしかしたらシェイプアップ効果があるのかも……とか思いますね」(Oさん・31歳女性)との意見も。

2位:立ちバック

第2位には立ちバックを選びました。これは女性がお尻を突き出すような姿勢で立っていないといけないので、下半身に負担がかかり、腰や脚に効く体位といえるのではないでしょうか。

「立ちバックは壁に手をついていたとしてもけっこう疲れますね。なにせ、後ろからくる男性の勢いを耐えないといけないので、意外と腕とか肩とかにもくるんですよ」(Aさん・32歳女性)という実感コメントも取れました。

1位:御所車

筆者が第1位に選んだのは「御所車」です。これは寝ている男性の上に女性がまたがるようにしてエッチを楽しむ騎乗位。女性が男性の上でくるくると回るという特徴があります。

「興味本位で、彼氏と御所車をしたことがあったけど、あれはマジで疲れるよね。あんなの10分もやってたら汗だく。しかもぜんぜん気持ちよくないし……(Uさん・34歳女性)」と語る女性がいるように、疲れてトレーニング効果がありそうな体位と気持ちいい体位は違うようですね。

 

4:本気でダイエットするならエッチだけでは不十分

いかがでしたか? 今回はダイエットとセックスをテーマにしてご紹介しました。体位によって使う筋肉や疲れ方は違うとは思いますが、ワークアウトをするような大きな消費カロリーは望めない様子。

本気でダイエットをするなら、ダイエット効果のあることを正しくやったほうが、結局のところ、効率的なのかもしれませんね。

 

【参考】

大木アンヌ・・・ルーマニア人ハーフの看護師。家庭や恋人同士で使える簡単な医療の知識を少しでも伝えていくため、ライターとしても活動中。