結婚と入籍は違うの?結婚式、入籍、引っ越しの順番を既婚者に聞きました!

結婚と入籍、この言葉の違いをご存じですか? いざ結婚することになったら、さまざまな手続きや決めなければいけないことに追われて、想像以上にバタバタしてしまうという男女も多いです。今回は、結婚式や入籍、引っ越しのベストな順番について、経験すやのみなさんに聞いてみました!

1:入籍とは?結婚とどう違うの??

結婚のときには多くの手続きが必要になります。

入籍、婚姻届、入籍届……と、その際に出てくるさまざまな言葉。この意味について正確に理解していますでしょうか?

(1)入籍の意味

まずは入籍の意味から見ていきましょう。

にゅう‐せき【入籍】

1 すでにある戸籍に入ること。生まれた子が父母の戸籍に入る、養子縁組によって養父母の戸籍に入るなど。

2 俗に、男女が婚姻届を出して新しい戸籍を作り、そこに入ること。

(出典:デジタル大辞泉/小学館)

入籍というのは、漢字の通り籍に入ることです。こう聞くと、結婚するときに出すのは入籍届のような気がしますが、お互いに子どもがいない夫婦が出すのは、婚姻届なのです。

(2)入籍届と婚姻届は別物なの?

では、入籍届と婚姻届の違いは何なのでしょう。

婚姻歴がない男女が結婚を決め、一緒に役所に提出するものは婚姻届です。この婚姻届が役所に受理されることで、公的に結婚したという状態になります。

では入籍届とは、一体どのようなときに必要なのでしょうか? お役所である千葉市のホームページを見てみると、

「入籍届」は父・母の氏を称するため、あるいは同籍(同じ戸籍に入る)のための届のことを言います。

(出典:戸籍に関する全般的な説明/千葉市ホームページ)

と書いてあります。

簡単に言うと、入籍届は、親と異なる氏の子どもがその親と同じ戸籍に入るために必要な書類です。例えば、子連れ同士で結婚して、その子どもを再婚相手の戸籍に入れる場合などですね。

 

2:入籍、結婚式、引っ越し…順番はどうするのが正解?みんなの意見5

では実際に入籍と結婚・引っ越しの順番は、どうするのが正しいのでしょうか。既婚者のみなさんに、実際どのようにしたかを聞いてみることにしましょう。それぞれのメリットやデメリットもあわせて紹介します。

(1)引っ越し→入籍→結婚式

「お互いにひとり暮らしをしていたので、同棲しながら結婚準備を進めようってことになって、まず引っ越しをしました。その後入籍をしてから、結婚式の準備に。親への挨拶は、引っ越しより前に済ませておきました。

結婚式の予定の話し合いなど、決めることが多かったので、同じ家にいてずいぶん楽でした。この順番で正解だったと思っています」(Kさん・34歳女性)

(2)入籍→引っ越し→結婚式

「まず最初に入籍をしました。私が実家に住んでいたのもあって、とにかく親に挨拶をしたら、“こういうのは早いほうがいいんだから、すぐに入籍しちゃいなさい”って言われて。

それから引っ越しをしたんですけど、もう夫婦だったので、引っ越しの手続きも楽だったように思います。恋人同士と夫婦だと、提出する書類も減るし、不動産屋さんの対応も違うって聞いたこともありましたし。結婚式の準備も、一緒に住んでから進められたのでスムーズでした」(Mさん・36歳女性)

(3)引っ越し→入籍&結婚式

「僕たちは引っ越しをして、それから入籍と結婚式を同じ日にしました。妻が思い入れがある日に、入籍と結婚式をしたいって言ったんです。

入籍日と結婚式の日取り、どちらを結婚記念日にするかで迷うという友人の言葉も聞いていたのですが、同じ日にしたので、迷わなくてよくなったかなって思います。ただ朝早くに市役所に行ってから、結婚式会場に向かうことになったので、結婚式当日はちょっとハードでしたね」(Yさん・43歳男性)

(4)入籍&結婚式→引っ越し

「正直、失敗したなって思ったんですけど、入籍と結婚式が同じ日で、結果的に引っ越しは後日ということになったんです。本当は結婚式より前に引っ越しを済ませる予定が、部屋の明け渡しの関係で入居日が遅くなっちゃって。

でも入籍も結婚式もしたのに別の家に帰るっていうのも嫌だったから、妻はずっと僕の部屋に泊まり込んでました。引っ越しは先にしちゃったほうがよかったですね」(Uさん・39歳男性)

(5)引っ越し→結婚式→入籍

「結婚しようって決めて、すぐに同棲を開始しました。この時点で引っ越しは完了してますね。で、本当は入籍をしてから結婚式のほうが良いって友達からも聞いてたんですが、海外挙式をすることにしたら、パスポートの名前変更どうするのかっていう問題が出てきて……。

結局、結婚式前に手続きするのは大変だから、後でいいやってことにしたので、海外で結婚式をして、帰国してから入籍しました。もともと同棲していたので、結婚式が先か入籍が先かは、それほど重要じゃなかった気がしますね」(Kさん・43歳男性)

 

3:最初に引越しをしたほうが楽そう

結婚式や入籍の日にちには、それぞれこだわりたいという男女も多いですよね。そして多くの既婚者が、引っ越しを済ませてから結婚式や入籍をしたほうが話し合いなどが楽だったと教えてくれました。

仕事で忙しい中で結婚式の予定を組んだりするのは大変。少しでも一緒にいられる時間を増やすために、最初に引っ越しがおすすめかもしれません。

いざ結婚するとなると、入籍の日取り決めや親への挨拶、引っ越しや結婚式の準備などやることは山ほどでてきます。ただし、その忙しさに流されて「あぁ、もう結婚式はこのあたりでいっか……」なんて決めてしまうと後悔するかもしれません。

しっかり彼と話し合って、譲れないこだわりは主張しておきましょう!

 

【参考】

– 千葉市ホームページ