バストトップをピンクにするには?みんなの悩みとバストトップのケア方法

「バストトップをピンク色にしたい……」そんなことを考えたことはありますか? 今回は、女子がこっそり抱えているバストトップにまつわる悩みや、バストトップの正しいケア方法について、一般社団法人 時短美容協会代表理事の筆者がご紹介します。
  • Tweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:バストトップの悩みをどう解消する?

バストトップにまつわるお悩みを抱えている女子は、決して珍しくありません。

そしてそのお悩みは人それぞれ……。でもこの記事を読めばスパッと解決できますよ。さっそくいってみましょう♡

(1)今さら人に聞けないバストトップの正しい測り方

さて、まずはバストトップについて正しい測り方をおさらい!

バストトップの正しい測り方を覚えておくと、ブラジャーを選ぶ際、ぴったりのサイズを選びやすくなります。

『Myworldpoker!』過去記事の「アンダーバストを細くしたい!バストサイズの測り方とブラの付け方」や「胸の大きさは遺伝で決まるの?バストサイズの測り方と男が理想とする胸のサイズ」によると、バストトップの正しい測り方は「直立して、ブラジャーをつけたときのように胸をしっかりと持ち上げた状態で測る」のが正解です。

猫背になったり反り気味な姿勢だったりすると、正しいバストトップが計測できなくなります。

(2)バストトップの正しい位置とは?

また、バストトップの正しい位置がわからない、という方もいるかもしれませんが、ズバリ、バストトップとは「乳頭のある位置」です。胸のふくらみがもっとも大きいところを指すのですね。

 

2:大きさ、形が気になる?バストトップのよくある悩み5選

続いては、実際にバストトップにまつわるお悩みをもっている女性たちに、そのお悩みの内容をうかがいました。

みなさんにも、こんなお悩みがありますか……?

(1)「左右差が出てきました」(38歳女性)

「バストトップの位置に、左右差が出てきました。

若いころにはそんなことなかったので、これって加齢のせいなのでしょうか?

もしかして、どちらかがたるんできたのかも……って思って不安です」

(2)「乳首が大きい…」(28歳女性)

「私は、人より乳頭が大きいのが悩みです。

バストトップを計測するときに、下着屋さんのお姉さんが測ってくれるときですら、恥ずかしいほど。

乳首を小さくする方法があれば、知りたいです」

(3)「敏感すぎて下着が擦れちゃう」(34歳女性)

「バストトップが敏感なのか、ブラジャーが擦れて痛いことがあります。

まわりの女子に聞いてみたら、あんまりそういう悩みを保っている子がいなくて……。私はバストトップが敏感すぎるのかもしれないって悩んでいます」

(4)「色が悪すぎて…」(26歳女性)

「私は、乳頭の色がちょっと濃すぎるのが悩みです。

温泉の大浴場などで他人と比べると、確かに私だけどす黒い感じ。

彼氏にも指摘されちゃって、地味に悩んでいます……」

(5)「そもそもバストトップがほとんどない」(28歳女性)

「ブラのサイズを測るとき、バストトップとアンダーの差をチェックするって聞くのですが……。

私はかなりの貧乳なので、そもそも“バストトップ”と呼べるほどの“ふくらみ”がありません。悩みというか、妬みやひがみです」

 

3:バストトップをピンクに!バストトップの黒ずみを解消する方法5選

さて、バストトップにまつわるお悩みの中でも、意外と多いのが“黒ずみ”に関するもの。

そこで、バストトップの黒ずみを気にしている人が試しておきたい方法を5選ご紹介します。

(1)過剰な摩擦を加えない

乳首は、摩擦を加えると、その摩擦によって色が濃くなると言われています。

ですので、バストトップを摩擦してしまうと、それだけ黒ずみが進んでしまう可能性も大。

できるだけ摩擦を加えないよう日ころの生活で気をつけることが、黒ずみを解消するアプローチにもなります。

(2)バストトップ専用のコスメを使う

すでに黒ずんでいるバストトップには、専用のクリームなど“黒ずみ”にダイレクトにアプローチしてくれるコスメを試してみてはいかがでしょうか?

バストトップは非常にデリケート。信頼できるアイテムを探してみましょう。

(3)自分のサイズに合っている下着を身につける

自分のサイズに合っていないブラジャーをつけると、動くたびに摩擦が生じやしくなるため、先ほども解説したように、黒ずみを加速させてしまう原因にもなりかねません。

バストのサイズはちょっとした体重の変動でも変わるので、マメに測ってジャストサイズを身につけてください。

(4)ゴシゴシと洗わない

バストトップをゴシゴシと洗ってしまうと、これも同じく摩擦しているのと同じことに。

黒ずんでいるバストトップは、つい力を入れて角質をとろうゴシゴシと洗ってしまいがちですが、それがかえって黒ずみを招く要因にもなりやすいです。

(5)美容クリニックで相談する

上記の方法よりももっと確実に「バストトップを絶対にピンク色に戻したい!」というような場合には、専門のクリニックで診察してもらうのも、確実な方法です。

黒ずみ除去などの美白施術でピンク色のバストトップが復活するかもしれません。ただし医療行為なので、判断は慎重に。

 

4:バストップのケアにはこれ!美白クリームランキング5

近年は「バストトップの美白」を目的としてつくられているコスメもたくさん!

そこで、一般社団法人 時短美容協会代表理事である筆者が、女性たちの生の声をリサーチしつつ、人気が高かった美白クリームのトップ5をご紹介します。

5位:『ホスピピュア』シーオーメディカル

 

View this post on Instagram

 

湘南美容クリニック 福島院さん(@sbc_fukushima)がシェアした投稿 –


黒ずみが生成される前の段階にもアプローチする薬用の乳首用のクリーム。

美白成分として「トラネキサム酸」を配合しています。

脱色剤を使っていないので、お肌が弱い人でも安心して使いやすい仕様です。

4位:『ホワイトラグジュアリープレミアム』美彩

 

View this post on Instagram

 

トータルビューティー美彩さん(@bisai_beauty)がシェアした投稿 –


美白効果が認められている有効成分「アルブチン」を配合し、メラニンの生成を抑えるようアプローチしてくれるクリームです。

保湿力が高めなので、バスト周辺の乾燥が気になっている人にもおすすめ。

3位:『Birosa(ビローザー)』ハーバーリンクスジャパン

乳首の黒ずみ対策のためにつくられたジェル状のコスメで、美白成分として「トラネキサム酸」を配合しています。

クリームの重い質感が苦手な人でも使いやすい、軽い塗り心地が特徴です。

美容成分を多く含んでいて、全身の美白ケアにも使える仕様になっています。

2位:『ホワイトクリーム』濃厚本舗

黒ずみにアプローチする成分「純ハイドロキノン」を2%配合していて、ネットで大人気の美白クリーム。

1,296円(税込・2018年9月現在)と手ごろな価格も魅力で、最初にお試しするクリームとしても最適です。

1位:『イビサクリーム』Ibiza(イビサ)ビューティ

 

View this post on Instagram

 

Ibiza Wax Tokyo(銀座・新宿・渋谷・六本木)さん(@ibizawax_tokyo)がシェアした投稿 –


バストトップだけでなくデリケートゾーンにも使える薬用クリーム。

「トラネキサム酸」を配合しているほか、黒ずみの原因となるメラニンにアプローチする大豆エキスやオウゴンエキスなどの美容成分も入っています。

やさしい塗り心地でうるおい力も高く、初心者でも使いやすい本格クリームです。

 

5:バストトップの位置を上げる方法3つ

さて、バストトップの位置が下がってきているのを実感すると「なんとかしてバストトップの位置を上げたい!」と思いますよね。

「一度、下がったバストは上げられない」という説もありますが、ここでは「なせばなる!」と信じて、バストトップの位置を上げたい人に試してみてほしい方法を紹介します。

(1)正しい姿勢を心がける

誤った姿勢をしていると、それだけ体にクセがついてしまい、バストトップが下がってしまう原因にも。

立っているときも座っているときも、常に正しい姿勢を心がけることが大切。バストトップを正しい位置に戻すために、心がけてみてください。

(2)肩甲骨のストレッチをする

肩甲骨が凝り固まっていると、血流が悪くなるだけでなく、バストまわりのお肉におかしなクセがついてしまう原因にもなります。

肩甲骨まわりをストレッチして、胸まわりのお肉が固くならないように意識しておくことも、バストトップを正しい位置に導くために試したい方法のひとつです。

(3)大胸筋を鍛える

バストを上げるためには「大胸筋を鍛えると良い」と言われています。

大胸筋とは、バストを支える土台となっている筋肉。そのため、この部分を鍛えると、バストアップ効果を期待できます。バストの位置が気になる人は積極的に鍛えておきたいパーツと言えるでしょう。

 

6:バストトップの毛を処理する方法

バストトップまわりにムダ毛や産毛が目立つと、彼氏や夫からの幻滅されてしまう可能性も……。

というわけで、バストトップまわりのムダ毛処理する女性も少なくないはずですが、闇雲にケアしてしまえば、乳頭や肌を傷つけてしまうリスクもあります。

そこでおすすめなのが「フェイス用の電動シェーバー」を用いる方法です。

カミソリで剃るよりも肌にやさしく、不用意に乳頭や肌を切ってしまうリスクも軽減できるため、初心者でも試しやすいでしょう。

 

7:バストトップのお悩みは賢く解決しよう!

バストトップのお悩みは、なかなか人に言いにくいものですよね。

そのため、ひとりで悶々と悩み続けてしまう女性も少なくないのですが、現代では美白クリームや美容クリニックを頼れば、ある程度のお悩み解決が望める時代に。

ウジウジと悩んでいるのは、もったいない! 自分に合った方法を見つけて、賢くコンプレックスを解消しちゃいましょうっ♡