ずるい男には要注意!ずるい人がしがちな言動とずるい男の恋愛テクニック16個

ずるい男っていませんか? 「この人、ずるいな~」と思いながらも、惚れた弱みでついつい言うことを聞いてしまうなんてこともあるでしょう。今回は、そんな「ずるい男」をテーマに、その言動や特徴などをご紹介します。
  • Tweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:ずるいってどんな言葉?ずるい人は恋愛上手?

(1)ずるいの意味と類語は?ずるいを英語で言うと…

ずるいという言葉は、日常的によく使うのではないでしょうか? 意味を知らないという人はあまりいないと思いますが、補足としてその正確な意味を紹介します。

ずる・い【×狡い】

自分の利益を得たりするために、要領よく振る舞うさま。また、そういう性質であるさま。悪賢い。こすい。

〈出典:デジタル大辞泉/小学館〉

「こすい」なんて言葉も出てきましたが、その類義語はどういったものがあるのでしょうか?

【ずるい】の類義語

狡猾・狡獪・奸猾・狡悪・老獪・わるがしこい

〈出典:類語辞典/東京堂〉

ちなみに、英語でいうと「not fair」となるようです。日常会話的には「That’s not fair!」という感じ。

(2)『ずるいよMagnetic today』や『ズルい女』の歌詞に出てくる「ズルい人」って…?

「ずるい」といえば『ずるいよMagnetic today』や『ズルい女』なんていう歌がありますね。

『ずるいよMagnetic today』とは、アニメ『ラブライブ』2期のBlu-ray第2巻の特典楽曲であり、歌っているのは矢澤にこ(CV.Pile)と西木野真姫(CV.徳井青空)。ファンの間では非常に人気の高い曲です。

歌詞を見てみると、男女の関係性を歌っているようです。惹かれ合っていることは分かっているのに、なかなか本音を見せない姿を「ずるい」と歌っている様子。

『ズルい女』は、「シャ乱Q」というグループが歌っている超有名な曲ですね。1995年のヒット曲なので、今から23年前……。しかし、カラオケ定番であり、色褪せない名曲です。

こちらの歌詞を見てみると、かなり尽くしたのにも関わらず、自分の誕生日にはついに現れなかったという女性のことを歌っています。男の未練がましい心理が綴られていますね。

(3)『“ずるい人”が周りからいなくなる本』って知ってる?

上では曲を紹介しましたが、「ずるい人」に関する本もあります。それが『“ずるい人”が周りからいなくなる本』です。

心理カウンセラーの大嶋信頼さんの著書で、身近にいる“ずるい人”への対策や“ずるい人”について感じてしまうモヤモヤの解消法などが書かれてあります。

真面目に生きてきた結果、ずるい人たちに煮え湯を飲まされてきたと感じる人には、特にオススメの一冊です。

 

2:ずるい人ってこんな人!ずるい人がしがちな言動9つ

それではずるい人ってどんな人たちなのか、その言動をご紹介しましょう。特に、男女間の関係や友達関係において、ずるさを感じたというエピソードを集めました。

これを見ればあなたの周りにいるずるい人たちが一目瞭然かもしれません。

(1)恋人がいると言わずに異性をその気にさせる

「女性と遊んだり合コンにいった時に、恋人がいるにも関わらず、“寂しい期間が続いてる”とか言う男友達。彼女がいないように匂わせつつも嘘はついていないという状況をつくっていたりしますね。それで女性をその気にさせて、持ち帰ろうとしたり」(Rさん/27歳)

(2)自分の都合のいいときだけ甘えてくる

「自分の都合のいいときだけ甘えてくる人っていませんか? 友人とかでもそうなんですけど、自分がフラれたときだけ連絡してきて、“飲みに行こうよ!”とか“久しぶりに会おうよ!”とか言ってくるんです。

でも、こっちから連絡すると、“予定入ってる”とか“また今度”とかいう連絡しか返ってこない。

失恋の愚痴をたくさん聞いてあげたのに、私が失恋したときは知らん顔かい!っていうね」(Kさん/25歳)

(3)思わせぶりな態度

「めちゃくちゃ可愛い子がいて、すっごい好きだったんですよ。でも、いくらデートに誘っても断られるんです。だから、もう諦めようって思うんですけど、向こうの都合のいいときだけ“ご飯いかない?”とか、連絡してくるんですよ。でも絶対に付き合えない。忘れさせてくれないんですよ。

寂しいときだけ甘えてるんだろうなって分かってても、惚れた弱みで断れないし、どこか期待しちゃう。ずるいですよね」(Yくん/23歳)

(4)謝らせようとしてくる

「ずるいなと思うのは、謝らせようとしてくる人ですかね。

元カノが遅刻してきた事があったんですよ。そのことで責めたら、“何でそんなに冷たいこと言うの?”って、逆に責められたことがありますよ。“遅刻してきたのはお前だろ?”って言ったら、“たかが遅刻したくらいで、なんでそんなこと言われなくちゃいけないの?”って。

5分くらいならまだしも、30分遅れたなら“ごめん”の一言があってもいいでしょ。結局、機嫌を直してもらうために、しぶしぶ謝りましたけど」(Wさん/23歳)

(5)建前はすべて「子どものため」

「大人はずるいですよね。相談もなければ意見を求めてくるようなこともなく、最後は“子どものため”とかいって、自分たちで結論づけて。それで、“あなたたちのためにそうしたんだ”って意見を振りかざして、僕らに押しつけてくる。

僕の母親がそうでした。再婚するとき、“僕たちのため”って言うんです。知らない人と一緒に暮らすのはイヤだって不満をぶつけると、“あなたたちのために再婚したのよ”って。ふざけんなよですよね」(Aくん/14歳)

(6)異性に貢がせる

「ずるい人っていったら、異性に貢がせる人じゃないですか? 知り合いにいますよ。そういう女。いい感じの雰囲気出しながら、“コレ買って~”とか、さらっと言うんですよ。買ってくれたら付き合ってあげる、みたいな雰囲気出して。

でも、買ってもらったらそれきりで、一切既読スルーみたいな。いつか天罰が下れって思います。貢いじゃう男も馬鹿なんですけどね」(Yさん/25歳)

(7)好きな人と仲のいい女性の悪口を言いふらす

「俺の友人にいるね、ヤバい女性。好きな男がいて、その人と仲のいい女性とかいい感じの女性とかがいたら、その人の悪口を言いふらすわけ。“あの人にいじめられた”とか。“実はウリやってるらしいよ”とか。確かめようもない噂だから、ずるいよね。

それで好きな人に取り入ろうとするんだから女の嫉妬は怖い。ありゃ魔性の類いのあやかしですよ」(Dくん/21歳)

(8)肩書きで態度が変わる

「ずるい人っていったら、肩書きとかで態度を変える人じゃないっすかね。社長とか部長とか、権力のある人にはごますって。それでいて後輩とか部下には偉そうな態度取ったりとかしてね。

自分の利益になりそうな人は持ち上げる。あれだと、ひんしゅくを買いますよ」(Mくん/28歳)

(9)陰口のきっかけは作るが自分は言わない

「ずるい人が知り合いにいます。飲み会とかで“あの人どう思います?”とか“最近、あの2人仲悪そうですよね”とか、悪口のきっかけになるようなことを言うんです。

それをきっかけに、“あれ向こうが悪いんだよ”とか、“彼女ってこういうところあるでしょ?”とか悪口大会が始まるんですけど、決して自分は悪口をいわないんですよ。聞いて楽しんでるだけ。あれは卑怯ですよね」(Wさん/22歳)

 

3:ずるい男には要注意!ずるい男の恋愛テクニック7つ

それでは今度はずるい男についてご紹介します。彼らの恋愛テクニックに騙されないように用心してくださいね。

(1)思い出につけ込む

「昔、記念日に元カレと天の川を見に行ったことがあったんですよ。でも半年後に浮気が発覚。すっごい腹立って責めるじゃないですか。でもカレは一切言い訳しないんです。

で、私の話を聞くだけ聞いて涙が止まらなくなった私を、“ごめんな、辛い思いさせて”とかいって抱きしめてくるんです。それで、“あの星ももう見られへんのやな”とかいって、楽しかった思い出につけ込んでくるんですよ。

別れるのが余計辛くなってくるじゃないですか。その時は許しちゃいましたよ。ずるいですよね」(Uさん/24歳)

(2)女性の喜ぶことをしてくる

「頭ポンポンしたりとか、“お前を幸せにしたい”とか、女性の喜ぶことを知っててわざとやってくるんですよ。その気になるじゃないですか。でも、彼女いたりするんですよ。“この気持ちを返してよ!”って本当に思う。でも、もう好きになっちゃってるから、どうやって諦めればいいの!」(Oさん/25歳)

(3)自分のいいなりの女性を選ぶ

「知り合いの女の子で、ある男性に心底惚れちゃってる人がいますね。イケメンでスタイルがよくて、あれは女子だったら絶対に通る道。

でも、その相手がずるい男なんですよ。惚れてきた女とは、やるだけやって飽きたらポイするわけ。言うことを聞かないとすぐに“別れ”をちらつかせて、いいなりにさせるっていう。最低です」(Kくん/22歳)

(4)曖昧な関係を続ける

「曖昧な関係を続ける人っていませんか? ああいう人はずるいなって思いますよね。別れてからも、彼女の方が惚れてること知ってて関係を続けたり。

あとは、デートして手繋いでキスしたりして、誕生日とか祝い合ったりしてるのに告白しないとか。“私たちって付き合ってるんだよね?”って聞いても、“付き合ってないよ”って答えが返ってきたり。

束縛されるのが面倒だから、恋愛の楽しいところだけ味わおうっていうね。卑怯だなって思いますよね」(Nさん/25歳)

(5)飲みやすくて強いお酒を勧める

「お酒があんまり強くなくて、カクテルとかも詳しくないのをいいことに、“飲みやすいよ”とかいって、強いお酒を女性に勧める男性はずるい。

ルシアンとかロングアイランド・アイスティとか、通称“レディー・キラー”って呼ばれる口当たりがよくてアルコール度数の強いお酒ばかり。ホテルへ連れ込もうっていう魂胆が丸見え」(Sさん/31歳)

(6)決定的なことは言わない

「ずるいのは元彼ですよ。私は30歳までに結婚したいなって思ってたんです。それで、27歳の時に付き合う事になったんですよ。私としては結婚を意識した付き合いになるし、付き合っている時も“30までには結婚したい”ってことは言ってたんです。でも、彼から30目前で“別れよう”って。

“元々結婚する気なかった”、だって! 酷くないですか。わかってたじゃん! なんで今なのよ!」(Gさん/29歳)

(7)常に仕事を言い訳に使う

「元カレでずるいなと思う人がいましたね。ドタキャンとかされても言い訳に“仕事”っていうんですよ。デートの遅刻とか、週末会えないとかなんでも“仕事”とか“打ち合わせ”を言い訳にしてきて。それってずるくないですか? 絶対そんなことないもん。本当に仕事で仕方ないこともあるとは思うけど、絶対毎回じゃないもん」(Hさん/28歳)

 

4:はっきりと相手に答えを求める勇気も必要

いかがでしたか? 今回はずるい人について紹介しました。ずるい男性に捕まってしまうと、その人との恋愛期間が無駄になってしまうなんてこともあります。気がつかないうちに、都合のいい女性になっていることも……。

そんな時は、はっきりと相手に回答を求めてみることも重要です。まずは今回の記事を参考にして、思い当たることがないかどうか、確かめてみてください。