世間知らず!びっくりした「世間知らずな恋人」のエピソード12選

世間知らずな人を目の当たりにして驚いた経験はありませんか? 筆者は2,000円札を知らない人に会って、驚いた経験があります。まぁ、2,000円札って、今は見る機会がないので、しかたがないのかもしれません。今回はそんな世間知らずで驚いた恋人のエピソードをご紹介します。

1:付き合ったら、世間知らずだった…という経験はありませんか?

(1)意外と深く付き合わないと「世間知らず」かどうかはわからない?

世間知らずな人っていますよね。しかし、「深く付き合ってみないと世間知らずかどうかわからない」ということは多いでしょう。

たとえば、仕事ができてすごく素敵だなと思っていた男性と付き合ってみたら、まったくニュースを見ない人で「東京オリンピックって……戦後の?」と聞かれたという経験がある人も。

「自分の彼が2020年に東京でオリンピックが開催されることを知らなかったときは、正直、引きましたね」(Tさん/26歳)

現代人の一般常識となっていることを知らないと、世間知らずだと感じるようです。

(2)世間知らずを英語でいうと…?

英語で「世間知らず」はなんというのでしょうか? 辞書で調べてみたところ、「naïve」というのだそう。

na・ïve , -ive

1 ((主に軽蔑))単純[未熟]な, 世間知らずの, 甘い.
2 無邪気[天真らんまん]な, 純真(無垢むく)な, うぶな.
3 《美術》素朴な, ナイーブ(派)の.
━━[名]うぶな人;無経験な人.

〈出典:プログレッシブ英和中辞典/小学館〉

他にも似たような意味に「ignorant」があります。

ig・no・rant

1 無学の, 無教育の, (…の)知識[経験]を欠く((of, in …));(…について)不案内の, 無知の((of, about …))
2 ((叙述))(…を)知らない, 気づかない, 意識しない((of …, that節)). ▼ofのあとにwh-節がくることもある
3 ((通例限定))無知に基づく, 無知を思わせる〈行為など〉
4 ((英話))無作法な, 無骨な.

〈出典:プログレッシブ英和中辞典(第4版)/小学館〉

うぶで世間知らずな人のことは「naïve」、無教養で世間知らずな人のことは「ignorant」と使い分けることができそうです。(1)のTさんの彼氏の場合は、「ignorant」となりそうです。

 

2:世間知らずな恋人のエピソード…彼氏編

それでは、居酒屋で、世間知らずな恋人を持ったことのある人に、お話を聞いてきました。それぞれのエピソードをご紹介します。

(1)葬式にストライプのワイシャツ

「当時、同棲していた彼氏のことなんですが、身内に不幸があって、彼がお葬式に出席することになったんです。同棲し始めたばかりってこともあって、礼服は実家に取りに行きました。でも、白シャツを持ってくるのを忘れたようで、平然とストライプの入ったワイシャツを着ていこうとしたときは驚きましたね。

結局、私が白シャツを買ってきてあげたんですが、ちょっと世間知らずだなと」(Yさん/27歳)

(2)妻帯者を「つまおびもの」

「今の彼は世間知らずというか無知というか……。ネットでビジネス系の記事を読んでいたんですよね。そしたら“ねえ聞いて”って私を呼んで、“すごい記事を見つけた”っていって音読し始めたんですよ。それを聞いてたら“つまおびもの”っていうので、なんだそれは?と首を傾げたんですが……すぐに妻帯者のことだと分かりました。

他にも“伊達政宗”を“いたちまさむね”って読んでて、驚いたことがあります」(Hさん/26歳)

(3)日本の総理大臣を知らない

「消費税が上がるっていう話題がニュースになっていたときに、私が彼に、“安倍さんが消費税増税するって”っていったことがあったんですよね。そしたら“安倍って?”って首を傾げてました。

“安倍晋三だよ”って言っても“誰それ?”って反応で。日本のトップを知らないの?とちょっと引いた記憶があります。それを指摘しても“知らなくて普通”って、まるで私の感覚が間違ってるという顔をされて腹立ちました」(Wさん/28歳)

(4)予約せずに高級レストランに入店を試みる

「元カレが私の誕生日を祝ってくれたときの話ね。“今日は高級レストランで夜景を見ながら食事しよう”って言ってくれて、ちょっとフォーマルな格好をして行ったの。そしたらまさか予約してなかったってオチ。“え?”って思うじゃん。

そしたらカレなんて言ったと思う? “今日は混んでて無理だったみたいだね”だって。こいつアホだって思いました」(Uさん/28歳)

(5)マザコンだった

「元カレは酷かったですね。銀行口座の作り方を知らないし、お金の振り込み方を知らない。おまけに、生活費=食費だと思ってて、私の1人暮らしのやりくりについて“いいもの食い過ぎ”とかいってくる。

本人は実家暮らしだったから、わかんなかったのかもしれないけど、“トイレットペーパーとかシャンプーとか、色々お金かかるんだよ”って言って別れました。

あとで知ったんですが、彼、お金関係はすべて母親が管理してくれていたみたいです」(Mさん/Aさん/29歳)

(6)女性の身体のことを知らない

「世間知らずというかはちょっとわかりませんけど、元カレは一般教養とか常識はあるんですけど、女性の身体のことには無知な人でした。私の体重が163㎝で51㎏って言ったら“うそ! そんなに重いの?”って驚いてましたね。

アニメとかゲームに出てくる女性の体重の設定って40㎏代がほとんどみたいで、それを信じていたみたい」(Nさん/25歳)

 

3:世間知らずな恋人のエピソード…彼女編

今度は男性に聞いた、彼女や元カノを世間知らずだと思ったエピソードをご紹介します。

(1)炊飯器や洗濯機の使い方を知らない

「元カノで、炊飯器や洗濯機の使い方を知らない人がいましたよ。その人、1人暮らししてたんですよ。でも、週に2回くらい、親がやりに来てたみたいです」(Kくん/27歳)

(2)初対面の目上の人に対してタメ口

「初対面の人に馴れ馴れしくタメ口をきいていたのを見たときは、驚きましたね。しかも相手は年上の人。だからそれとなく“あの人、年上だよ”って言ったんですよ。

そしたら、“だから何?”って感じの反応だったので、その人のこと同い年だって勘違いしてタメ口だったわけじゃないんだなって。世間知らずだと思いましたね」(Sくん/27歳)

(3)日報に絵文字

「社内恋愛をしてたときに、彼女の日報を覗いたことがあったんですよ。そしたら、絵文字とか顔文字とか書いてて“これはやばい”と思いましたね」(Dくん/26歳)

(4)結婚式に白のドレスで参列

「友人の結婚式に出席するのに、“このドレス可愛くない?”って言って見せられた服が白のドレスで、常識のなさに驚きましたね。白は花嫁の色じゃないですか。それを指摘したら、“私は世間の常識にとらわれたくない”って不機嫌になってましたよ」(Eくん/29歳)

(5)芸能人を舐めている

「昔の恋人で、何にも努力していないのに“将来は芸能人になりたい!”って言ってた子がいたよ。彼女は“街を歩いていたらスカウトされて、そのままスターダムに!”みたいな夢を描いていたみたいだけど、テレビに出てる人って、人並外れた才能があった上で、めちゃくちゃ努力している人だけが残っているわけじゃないですか。それがわからないっていうのは、世間知らずだね」(Gくん/24歳)

(6)金銭感覚がズレている

「俺が学生の頃に付き合ってた元カノね。俺が大学通いながらバイトすっげー頑張って15万円稼いだときに、“え、あんなに忙しそうにしてて、それっぽっち?”って言われたよ。

彼女、すっごい金持ちの親の元で育てられたから、金銭感覚がおかしかった。お小遣いとかも、月に30万とかもらってるような人だったから、しかたがないところもあるんだろうけど……」(Hくん/25歳)

 

4:あてはまったらやばい!世間知らず診断4つ

上述のエピソードを読んで、自分が世間知らずかどうか不安になったなんて人もいるのではないでしょうか? 最後に、簡単な世間知らず診断を作成したので紹介します。自分の常識をチェックしてみてください。

(1)日本の内閣総理大臣は安倍晋三さんですが……

今現在(2018年7月25日)の日本の内閣総理大臣は安倍晋三さんですが、現在の内閣官房長官は誰でしょう?

よく定例記者会見の様子がニュースに流れていますね。誰かわからない人は、政治に疎い傾向があり、世間知らずと思われてしまう恐れがあるでしょう。

正解は、菅義偉(すがよしひで)さんです。

(2)結婚する人の年収に対する条件は?

あなたはお見合いすることになりました。年収に対する条件を提示できます。いくらにしますか?

よく女性が結婚相手に挙げる条件として年収があります。もちろん、結婚後の生活を考えるなら経済力は大切。この質問はその経済力の常識を測るものです。

国税庁が発表している『民間給与実態統計調査(平成28年分)』によれば、男性の平均年収は 521万円となっています。平均年齢は男性45.9歳。

20代前半の男性の平均年収は275万円で、20代後半の男性の平均年収は383万円となります。ここから大きくかけ離れた数字を挙げた人は、経済力に対する常識がない恐れがあります。

(3)月々の携帯料金

あなたが使っているスマホの月々の通信料はいくらですか?

まさか答えられないという人はいませんよね。わからないという人は、親任せにしてしまっているのではないですか? もしそうであるなら、世間知らずだと思われてしまうリスクが高いでしょう。

(4)正しく読めますか?

最後は常識とされる漢字の読みの問題。

『進捗』、『捗る』、『代替』、『早急』。これらが正しく読めますか?

正解は左から『しんちょく』、『はかどる』、『だいたい』『さっきゅう』です。どれもビジネスシーンでよく使う言葉なので、読めないと恥ずかしい思いをしてしまうかも。

 

5:自分を押し出すべき空気を読むかはTPO次第

いかがでしたか? 今回は世間知らずをテーマにご紹介しました。上で紹介した以外にも、「空気が読めない人」や「自分の意見を押し通そうとする人」といった意見も挙がりました。

自分を押し出すべきシチュエーションと、周りに合わせるべきシチュエーションは違います。世間知らずと言われないためにも、その使い分けも上手にできるようになりたいものですね。

 

【参考】