空気読めない病気ってあるの?空気読めない人の特徴と対処法13!治す方法も!

空気が読めなさすぎる人と接していると「この人、なんか病気なの⁉」とついイラっとしてしまうことないですか? 今回は「空気が読めない人」の特徴と対処法、さらには治す方法までを一気にお届けしてまいります。

1:空気が読めない人は病気?

少し前、「空気が読めない人」を「KY」と表現するのが、爆発的に流行りました。今となっては「KY」は一般的な言葉としても認識されるほど、定番のワードになっています。

日本人は周囲との協調性を重んじる傾向が強いことも関係してか、空気が読めない人に対して、ついイラっとして「何かの病気なわけ⁉」なんて思ってしまうこともありますよね。

でも、実際に病気が原因で空気が読めない言動に出てしまう人もいるよう。悪口を言ってはいけません。

(1)大人の発達障害だと話題になったことも…

過去には、「空気が読めない人」は「大人の発達障害」だとして、話題になったこともありました。

突飛な言動をし、周りが驚いても平然としている人に対して、「大人の発達障害なのかもしれない」と思ったり、自分で「私って大人の発達障害なのかもしれない……」と感じる人も少なくありません。

(2)欧米ではベーシック?「空気読めない人」を英語でいうと?

ところで、欧米では“自分の意見を言う”、“周囲の人と異なる行動する”ことそのものが、日本ほどは特殊な行為だとは思われない傾向にあります。むしろ、それが普通のこととされています。

ですので、日本語で言うところの 「空気が読めない人はダメ」的な風潮は、日本特有の文化だと言えるかもしれません。

ちなみに日本語で言うところの「空気が読めない人」は、「鈍感」を表す「insensitive」や「自分本位」を示す「selfish」あたりを使うと、近いニュアンスを伝えやすいかも。

 

2:「あいつ、空気読めない……」って言われる人はどういう人?特徴10個

さて、ここからは「空気が読めない」って言われちゃう人にありがちな特徴を10個お届けしてまいりましょう。

(1)なんでも自分が正しいと思っている

どんなことに対しても「自分が正しい」と、並々ならぬ自信があるタイプは、ときに周囲と異なる言動をして、周りを驚かせます。

結果として「KYな人」という評価に繫がるケースは少なくないです。

(2)他人にはやけに厳しい

自分には甘く、他人にはやたら厳しいタイプも、その厳しい言動から「KYな人」認定に繋がりやすい!

相手の気持ちを考えずにズケズケと批判しちゃうあたりで、KYっぷりを発揮しがちです。

(3)自称「優秀」

「俺って、優秀だから」「私って、周りよりもイケてる女だから」など、自称「優秀」タイプにも、KYが少なくありません。

自分のことを本気で「周囲よりも優れている」と思っているから、他人と異なる言動をしがちなのです。

(4)人の意見を聞かない

人の意見を聞き入れず、自分の思ったことしか言わないorやらないタイプにも、KYな人が散見される傾向に。

周囲と足並みを揃えない結果として「あいつは、空気が読めない!」と評価されます。

(5)周りに気遣いができない

周りの人たちに気遣いができないタイプにも「空気が読めない人だよね~」と言われる人が多いです。

「こんなことを言ったら傷つくだろうな」「こんなことをしたら、周りは困るだろうな」といった気遣いに欠けるため、周囲は振り回されることに。

(6)責任感がない

責任感がない人ほど、独りよがりな行動に出がちです。

(7)自分しか見えていない

周囲に目を配れる人は、場面に応じて適切な行動ができるもの。しかし、自分しか見えていない人は、周りから見て勝手な行動をしがち。

自分しか見えていない人は、そもそも自分が「空気が読めない」と思われているかもしれないという可能性にすら、気づいていないことが多いです。

(8)早とちりや勘違いが多い

早とちりだったり勘違いだったりが多いタイプも、頓珍漢な言動が増えるために、周りからは「空気が読めない」と評価されがちです。

(9)自称「天然」

自称「天然」な人にも、KYだと評される人が少なくありません。

「最初に“天然”だと言っておけば、大抵の行動は許されるだろう」という甘えが働いているパターンが多く、このタイプには、自分でも「空気が読めないことをしている」という自覚がある人が散見されます。

(10)自称「変わり者」

自称「変わり者」な人にも、空気が読めないタイプが少なくありません。

「私って変わってるって言われるから」「俺は変わり者で有名だから」などとエクスキューズをつけた上で、周囲と足並みを揃えない自分の行動を正当化。

このタイプも、自分に協調性がないことをわかっている上で、突飛な行動に出る人が散見されます。

 

3:職場で!空気読めない人認定される男女のエピソード3つ

ここからは、職場にいがちな“空気読めない人”に焦点を当てていきましょう。

「空気読めない」認定される男女のエピソードを3つお届けします。

(1)「言いたいことを言いすぎるタイプ」(Yさん/32歳女性)

Y:今の職場にいるアラサー男子は、同僚からは空気が読めない人としてかなり有名です。

ーーどんなタイプなんですか?

Y:言いたいことはすべて言うのが美徳だと思っているようなんですが、上司や先輩に対してもズケズケとものを言いすぎるので、かなり嫌われています。

当然、同僚にも「言わなくていいこと」をわざわざ言うので、煙たがられている存在です。

ーーたとえば、どんなことを言っちゃうのでしょう?

Y:カツラをしている上司に「ズラって暑いっすよね、いい涼感スプレーがあるんで紹介します」とか、自分より学歴が低い同期に「学歴が低いと、苦労も多いでしょ?」とか。

(2)「おしゃべりな同僚です」(Sさん/27歳女性)

S: ものすごくおしゃべりで、あだ名が「スピーカー」な女性の同僚がいるんですけど、その子は本当に空気が読めなくて……。ペロッと社外秘情報を漏らしちゃったりするので、周りが困っています。

ーーどんな情報を喋っちゃうのでしょう?

S:合コンで、今後うちの会社がどんな事業を展開するとかをペラペラと話してしまったり、社内で誰と誰が付き合ってるだの別れただのってことも、噂レベルなのに真実のように吹聴したりするんです。

ぶっちゃけ、誰もその子に本当のことを打ち明ける気はないんですが、噂で聞いたことを自分で見たかのように話すのも得意なので、たちが悪いんです。

(3)「利己的な行動しかしない人」(Mさん/36歳女性)

M:とにかく自分のメリットしか考えていないような言動をする上司がいて、みんな困っています。

ーーたとえば、どんな感じですか?

M:今は独立願望があるらしく、自分の得にならなさそうな仕事からはスゥっと逃げたりとか、取引先との打ち合わせでも、自分の将来の人脈として役に立たない相手の場合には、出席を避けたりとかして、露骨です。

あ、あとは付き合う人を損得で選んでいるような言動が目立つので「アイツは、何様なんだ」って感じで評判が悪いです。

 

4:空気読めない友達の対処法は?付き合い方3つ

さて、ここからは空気が読めない友達がいる場合の対処法をお届け!

そんな人とのベターな付き合い方を3つご紹介します。

(1)距離を置く

空気が読めない人が劇的に空気が読めるようになるケースは少ないです。そのため、いちばんの自己防衛策は「距離を置く」に尽きます。

完全に縁切りするところまではいかずとも、一緒にいる時間を減らしたり、連絡を取り合う回数を減らしたりするだけでも、悪影響が及ぶことは劇的に少なくなります。

(2)指摘してみる

空気が読めないことに自分で気づいていないような友達だったら、思い切って指摘してみるのも方法です。

ただしキツイ言い方をしてしまうと反発を買ってケンカになりやすいので、やんわりとオブラートに包んだ言い方から始めてみるのがベター。

空気を読まない人なだけに、オブラートに包んだ言い方で伝わるかどうかはケースバイケースですが、そこで“気づき”を得て治そうと努力してくれる友人であれば、後々の付き合いはかなり楽になります。

(3)縁切りをする

いろいろ試してみたけれど、一緒にいるのが苦痛すぎる!とまで困っているならば、縁を切ってしまうのが最大の対処法に。

友達との縁を切るのはメンタル的にも容易なことではありません。でも、距離を置くレベルではどうにもならないなら、完全に縁を切るのがベターな選択肢になるケースも、実際には多いです。

 

5:空気読めないのって治せる?上手に空気が読めるようになる方法3つ

さて「ひょっとして、自分は空気が読めないタイプ?」を自覚している場合には、なんとかして治したいところ!

そこで、上手に空気が読めるようになる方法を3つご紹介します。

(1)自分の話をするよりも人の話を聞くのを優先する

自分の話ばかりしているよりも、人の話をちゃんと聞くほうが「空気が読める人」に認定されやすいです。

ワーワーと自己主張ばかりしていると、周囲の人が違う考えをもっていた場合ほど「あの人って、空気読めない!」とジャッジされがちです。

(2)常に周囲の人の気持ちを考えて行動する

何かの行動を起こす前に「自分がこれをしたら、周囲の人はどんな気持ちになるのか」を考えるようにすると、空気が読める人になりやすいです。

「自分がこう思ったからこうする」な言動がKY認定に繋がっているパターンは多いので、ここを治すだけでもかなり印象は変わってきます。

(3)迷ったときには周囲のアドバイスに従う

どうすべきか迷ってしまったときには、自分の考えだけで動くのではなく、周囲にアドバイスを求めるようにすると、KYな行動を避けられやすくなります。

「自分はこう思うんだけど、どうだろう?」と、常に周りの人の感覚も確認しながら動いていくイメージです。

 

6:「空気が読めない」はマイナス印象

正直、日本において「空気が読めない」は、マイナスな意味で使われることが多いです。

それだけに学校や職場などの組織では、KYなタイプほどめんどうがられる傾向も。

みなさんの周りのにも「空気が読めない人」に認定されている人物がいますでしょうか!? そして、あなたは大丈夫ですか?