胸の形をきれいにするには?胸の形が悪いと悩む女性への男の本音

みなさんは、胸の形をきれいにするためにどんなことをしていますか? 男子って、意外と女子の胸の形を見てる! そこで、「胸の形が悪い」と悩む女性への男子たちの本音をご紹介! 「サイズよりも形が大事!」と思っている男子も決して少なくないのです。

1:男は胸の形をどのくらい気にするの?

個人差はあるものの、男って女子のバストの形を気にする人はかなり気にしています。

「垂れているのは、だらしない」とか「上向きじゃないと、ババくさい」とか。女子のバストに対して、かなり辛辣な意見を口にする男子も珍しくありません。

本人に対して感想を積極的に口にするわけじゃないけれど、本当はよく見てる……というのが実態!

 

2:胸の形が悪いと萎えることありますか? 男の本音5つ

さっそく「胸の形が悪いから」と萎えている男子たちに、その本音をぶちまけてもらいました。

一体、どう思っているのでしょうか!?

(1)「形まで整ってこそのバストでしょ!」

「形は、大事ですよ~。整っていてこそのバストだと思います。

僕は、どちらかと言えばサイズはどうでもいいんです、それよりも大事なのは形ですね。

小さくても大きくても、ダラーンと下に垂れているのは最悪でしょ。

“もうちょっと鍛えれば?”って思っちゃいます」(33歳/SE)

(2)「えぐれているのが苦手」

「胸の上部がえぐれている子って、いるじゃないですか。

あれって、萎えるんです。

えっ、たるみなんですか!? なるほど、だから上だけえぐれるんですね。

僕は、バストの上側がふっくらしていないと嫌です。

水着を着ていても、バストの上側がえぐれている子ってわかりますよ」(28歳/イベント関係)

(3)「シワシワなのは絶対ダメ!」

「シワシワのバストは絶対にダメです。パッと見てしぼんでいるような形だと、急速に萎えます。

若いのに、シワシワバストになっている子って、いるじゃないですか。しぼんじゃっているって言うのかな。

ぶっちゃけ、だらしない感じがするし、“もうちょっと、ちゃんとお手入れしてよ”って思います」(34歳/経営)

(4)「バランスが悪い子っていますよね?」

「胸の形のバランスが悪い子って、いますよね。

サイズ感と言うよりも、左右でかなり違う感じがしたり、触ったときに質感のバランスが悪かったり。

正直言うと、萎えちゃってます」(26歳/飲食)

(5)「やっぱ上向きじゃないとダメ」

「やっぱバストは、ツンと上向きじゃないとダメです。

俺らにはないものだから、男は憧れが強いんですよ。垂れているのは論外。ガッカリしちゃいます。歴代の彼女の中には、バストが垂れている子もいれば、しぼんでいる感じの子もいましたけど、燃えるのはやっぱり形がいい子ですね。

バストのエクササイズをちゃんとしている子は、やっぱり形もきれいな気がします」(34歳/映像)

 

3:胸の形をきれいにするには? きれいに保つために注意点3つ

男子たちは、意外と胸の形に注目してる!

というわけで、バストを美しく保つために欠かせない注意点を3つご紹介します。

(1)ジャストサイズのブラを付ける

ブラジャーのサイズチェック、どのくらい心がけていますか?

バストの大きさに合わないブラジャーを着けてしまうと、垂れたり締め付けられたりする原因になってしまうので、美しい形を保つならばジャストサイズのブラジャーがマストです。

サイズの合うブラジャーは、着けていても心地よいので、ブラジャーを着けるのを負担に感じにくくなるメリットもあります。

(2)ブラジャーを買うときには試着する

最近では、ネットで下着を買う人も少なくないのですが、美しいバストを保つにはブラジャーを買う前の試着もマストです。

自分では「このくらいのサイズかな」と思っていても、実際に測ってみると違うということはよくありますし、ブラジャーにも色々な形、デザインがあるので、プロに「これがあなたの胸には最適!」を選んでもらったほうが確実です。

育乳ブラなど、ゆるっとしたつけ心地のものでも、やっぱり試着してから買ったほうが安心です。

(3)締め付ける服を着ない

ブラジャーが適正なものでも、上から着る洋服で締め付けてしまうと、こちらもバストが崩れる要因に。

締め付ける服を日常的に着ていれば、バストも日常的に締め付けられてしまうので、形が崩れる原因になりかねないのです。

ダボダボの服を着る必要まではないけれど、強い力でバストを締め付けてしまう服は着ないほうが無難。

普段、キュッとしたトップスが好きな女子は気をつけてみてください。

 

4:男子は胸の形を意外と見てる!

バストは、女子からすると「男子は大きければいいんでしょ?」と思いがちなパーツ。ですが、実は大きさだけでなく形の印象も、結構見られています。

垂れていたりしぼんでいたりすると、男子から見ると“女性らしさ”がちょっと減ってしまいます。なので、バストケアをするときには「大きくなーれ!」だけでなく「きれいな形になーれ!」も意識したほうがモテを狙えます。

バストの形は、日頃のお手入れがモノを言う部分だけに、ギクッとした女子のみなさん。ぜひ今日から“形ケア”も取り入れてみてください。