ガサゴソ…男が普段コンドームを入れている意外なアイテムとは?4つ

エッチのときに男性がいつの間にか取り出しているコンドーム。「あれ? どこから出したの?」と驚くことってありますよね。世の男性たちは、どこの場所にコンドームを隠し持ち、デートに出かけているのでしょうか?

1:財布の中

「いつも持ち歩くから財布の中に忍ばせていますね。硬貨と一緒にすると袋が破れるって聞いたことがあるので、お金とは別でレシートを入れるスペースに入れてます」(Aくん、男性/26歳)

いざエッチをするとなったときに「忘れちゃった(テヘペロ)」では済まされないコンドーム。男性もそれを承知していますから、「外出するときには絶対持ち歩く」「財布の中に隠し持っている」という人は少なくありません。

あなたも、「彼の財布を覗いてたときに、小さな袋が見えちゃった……♡」なんてことがあるかもしれません。財布の中なら、いざというときにサッと取り出せるので、便利なんでしょう。

 

2:お薬ポーチ

「財布に入れていたけど、人に見られてから変えました。今は頭痛薬とかを入れている“お薬ポーチ”の中に入ってます。コンドームも厳密にいえば、医療系アイテムですし、入れる場所としては間違ってませんよね(笑)」(Bくん、男性/27歳)

「レジで財布を開いたとき、店員さんにコンドームを入れていることがバレて以降、お薬ケースの中に入れるようになった」というBくん。「財布と違い、摩擦が少ないので長期保管にも向いている」のだと言います。

しかし、鞄の中にしまっているお薬ポーチですから、鞄からポーチを取り出し、ポーチから小袋を取り出し、袋からコンドームを取り出す……という複数の行程がめんどうで、「いざというときに取り出しにくい」のが、難点なのだとか。 

3:パソコンケースのポケット

「財布の中だと摩擦で袋に穴が開いちゃいますけど、USBメモリを入れるようなパソコンケースのポケットの中だと、摩擦がないのでダメージが少ないんです。それにパソコンケースのポケットに隠していれば、絶対に他人からはゴムを持ち歩いているなんてバレません」(Cくん、男性/27歳)

仕事柄、毎日ノートパソコンを持ち歩いているというCくん。そのケースの中にコンドームを隠しているのだそう。確かに精密機器を持ち歩くためのケースですから、コンドームもきちんと保管できそうです。

エッチの際はパソコンケースを触らないとコンドームを取り出せないので、“そういう雰囲気”になる前に、さりげなくコンドームを取り出しておく必要があるのがマイナスポイントですね。

 

4:ジャケットの内ポケット

「デートのときはカバンを持ち歩かないので、僕はジャケットの内ポケットに忍ばせて持ち歩いてます。いざというときすぐに出せるのが便利ですよ。1回、ポケットからポロリと落ちて、恥ずかしい思いをしたことがありますけど」(Dくん、男性/28歳)

「コンドームの小袋を、ジャケットのポケットにダイレクト・インしている」と言うDくん。大胆な持ち歩き方ですね……。でも、確かに手ぶらでデートに行くならば、隠す場所は服のポケットの中しかありません。

エッチの際にコンドームは必須ですから、手ぶらで現れた男性のポケットには、コンドームの袋が入っている……。そんな確率は低くなさそうです。

 

いかがでしたか?

男性がコンドームを持ち歩いていることを茶化してはいけませんよ。彼らは女性のことを考えている“ジェントルマン”。工夫しながら、毎日コンドームを常備しているんです。