これで玉の輿!「お金持ち男性独特の冷たさ」その理由4つと対処法

「お金持ちの男性と付き合いたい! 結婚したい!」と思っている女性は多いものです。でも、実際に付き合うと、お金持ち男性が持つ独特の”冷たさ”にびっくりしてしまうもの。医者、弁護士、経営者とお付き合いした経験を持つ筆者と、お金持ち男性とお付き合いしている友人たちの経験から、この冷たさの原因と対処法をご紹介します。
  • Tweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

冷たさを感じる理由4つ

(1)なかなか会えない

お金持ち男性の冷たさを感じやすいのは、やはり「会ってくれない」という部分。お金持ちの男性は、トレーダーや資産家の息子などでない限りは、仕事が忙しいもの。それだけ沢山のお金を稼ぐには、やはり時間や労力がかかるものなのです。

(2)理論的で現実的な思考

さらにお金持ちになれた男性は、それだけ努力家であることが多いもの。誘惑にも強い傾向にあります。論理的に考え、「今は彼女に会うよりも仕事を優先すべき」という判断につながります。

(3)四六時中、仕事で頭がいっぱい

また大きな案件や重要な仕事をしている時期は、ご飯を食べているときも、お風呂に入っているときも、どんなときでも仕事について考えてしまうんだとか。

そこまで集中しなくてもいいのでは?と思ってしまいますが、真剣に取り組んでいるものがある男性ならこんな状態に陥ってもおかしくありません。女性と違って、複数のことを同時にこなすのが苦手な男性特有の感覚かもしれませんね。

(4)彼女の意見もきっぱり否定

また、“自分が正しい”という自信を持っていることも多く、彼女の意見でも、「間違いは、間違い」として指摘します。女性にとっては、たわいもない会話や愚痴でも、否定されると”冷たい”と感じてしまいます。ただ話を聞いてほしかっただけなのに!なんてことも。

 

それでも魅力的なお金持ち男性を攻略

このように、“冷たさ”を他の男性よりも感じてしまいがちなお金持ち男性とのお付き合い。

それでもやっぱり魅力的な部分が多いのも事実です。自分ではできないような体験やデートを用意してくれたり、知らない世界の話をしてくれたり、煌びやかなパーティに連れて行ってくれたり。そして何よりも、その人自身が持っている成功者としての自信やプライドはかっこいい!

会いたい気持ちをコントロールして自立した女性に

こういったタイプの男性は、会う回数や時間で愛されているかを確認する女性を負担に感じます。まずは、“会いたい気持ち”を上手に自分でコントロールできるようになりましょう。

また自分と会うこと以外に、興味があることや楽しいことがない女性を「つまらない人」と判断します。

大好きな彼を最優先に考えてしまう気持ちも分かりますが、2人の関係を長持ちさせるためにも、彼がいなくても楽しい生活を送ることが大切ですよ。

注意点

ただし、会ってくれない状況が何カ月も続くようであれば要注意! 自然消滅を狙っている可能性もあります。短い時間でも会えるときは会ってくれるか、心遣いを忘れられていないか、などチェックは入念に!

【注目の記事】LINE・キス特集「好きでもI Love You♡」

 

お金持ちの男性には、“お金目当て”で寄ってくる女性が多いのも事実。ライバルが多い中で、他の女性とは違うと印象付けたいところです。

冷たさや忙しさも受け入れつつ、愛される女性を目指しましょう!