とか言ってモテるでしょ!? 「日本三大美人たち」のホンネと苦悩…

「日本三大美人」という言葉もありますが、それらのエリアには本当に美人がゴロゴロしていると思いますか? 美人はモテ要素なので、気になりますよね。あやべビューティークリニック福岡の「美容に対する意識・実態調査」によって、日本三大美人の衝撃的な実態が明らかになりました。三大美人たちが抱えるホンネと苦悩に迫っていきましょう。
  • Tweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本三大美人県ってドコ?

まず、事前調査で全国1647名に「“日本三大美人”と聞いて思い浮かべる都道府県は?」と聞いたところ、「秋田県」「京都府」「福岡県」がトップ3になったのだそう。

一般的には、これらの3つのエリアに「美人が多い!」というイメージが強いようです。

では、それらのエリアに暮らす女性たちのホンネは……? 

「自分の住んでいる地域(地元)に美人は多いですか?」

3大エリアの女子たちに、「自分の住んでいる地域(地元)に美人は多いですか?」と聞いてみると、それぞれの県別に「多い」と回答した割合は以下になります。

秋田県・・・79%

京都府・・・36%

福岡県・・・82%

「京都府」の選択率がダントツに低く、「美人都市とか言われるけど、周りに美人はいないんですけど!」と感じている女性も多い様子。

なんとも意外な実情ですよね。

では、それらのエリアにいることで、自分自身へのプレッシャーはどうなのでしょうか!?

 

三大美人たちの密かなるプレッシャー……

「地元が“三大美人”の地域と言われていることはプレッシャーである」と応えた女性の割合を見てみると、以下の数値になっています。

秋田県・・・37%

京都府・・・12%

福岡県・・・18%

こちらは「秋田県」がダントツに多く、「確かに周りには美人は多いけれど、私が美人かと言えば別のお話だし……。プレッシャーだなぁ~」と感じている女性も少なくない実態が浮き彫りとなりました。控えめな県民性があるのでしょうか。

 

日本三大美人が抱える苦悩

このことから、日本三大美人たちが抱えている苦悩は、エリア別に以下の傾向も読み取れます。

(1)秋田美人

地元に美人が多い認識はあるけれど、自分へのプレッシャーも感じやすい面が特徴的なエリア。

常にプレッシャーを感じるなんて、苦悩ですよね。

同調査で、どのようなときにプレッシャーを感じるのか詳しく聞いてみると、「テレビで“秋田美人をさがせ”のようなロケ番組を見たとき」(秋田・24歳)という声も寄せられています。

(2)京都美人

実際のところそこまで美人に心当たりもない、でも自分自身もプレッシャーを感じていないというマイペースな美人が多いエリア。

プレッシャーを感じる場面としては、「修学旅行生が美人探しをしながら“全然いない”などと文句を言っているとき」(京都・48歳)という声にあるように、誰かに指摘されて「あぁ。そう言えば美人県に住んでいるんだった」と思い出す京都女性もいるのでしょう。

苦悩は比較的に、軽めです。

(3)福岡美人

周りにも美人が多く、自分自身もプレッシャーを抱いている女性が多いエリア。三大県の中では、最も美意識が高い傾向が読み取れます。

プレッシャーについては、「福岡だというと、“やっぱり美人が多いんでしょ?  合コンもレベル高そう”と言われるので何となくプレッシャーを感じる」(福岡・29歳)という声が寄せられています。

合コンの幹事に指名されるたびに苦悩を抱える女性もいそうですね。

 

以上、日本三大美人が密かに抱くホンネと苦悩をご紹介しましたが、いかがでしょうか?

あなたも、生まれ育った地元のイメージから「美人が多そうな街だね!」なんて言われたことがあるでしょうか。

  

【参考】

美容に対する意識・実態調査 – あやべビューティークリニック福岡

Нашел в интернете авторитетный блог , он описывает в статьях про настольные наборы https://vanco.com.ua/nastolnye-nabory