野生動物に学ぶ!一生独身かも…と心配な時にするべきコト2つ

どんなにモテモテ美女でも、いつも幸せな恋愛をしている人って結構少ないハズ。誰でも、シングルの期間が長引いてしまう時期ってあるものですが、ふと「このまま一生独身かも……」という不安がよぎることがあるでしょう。そこで、そんな時に何をするべきか、2つご紹介することにします!

1:一人でバーやカフェに出かける

デートする相手がいないのなら、あえて、思いっ切り一人になってみることをお勧めします。

最近では、女性お一人様でも気楽に入れるカフェやバーが沢山ありますよね!

一人焼肉や一人鍋が楽しめるお店もあるので、気兼ねなく一人でジャンジャン出かけてみるべきです。

なぜ、一人でお店に出かけることを勧めるかというと、一人でいる女性は、圧倒的にグループでいる女性よりも声を掛けられる確率が高いからです。

考えてもみてください。

野生動物だって、肉食獣は群れている草食動物を襲わずに、群れから遅れて一匹になった獲物に狙いをつけますよね!?

それと同じで、男性は一人の女性を見ると、「声を掛けてみようかな……」という気になりやすいのです。

仮に誰にも声を掛けられなくても、カウンター席ならバーテンダーやスタッフと雑談をしやすいし、それこそ色んな男性と会話をする練習をしておくべきです。

シングルの期間が長くなると、男性と話をすることに苦手意識が沸くこともあるので、そんな時期こそ一人で出かけて、男性との触れ合いを楽しんでみてはどうでしょうか。 

2:一人旅をする

なかなか彼氏ができないと、「このまま一生独りかも……」なんていう不安が襲い掛かりますが、実は、人生で思う存分一人を楽しめる時期って短かったりします。

それこそ一度結婚してしまったら、夫と子供たちと毎日一緒だし、そうなったらそうなったで独身時代を恋しく思うように……。

特に、結婚したら自分の好きな場所に、たっぷり時間をかけて旅行するなど不可能に近くなります。

後で後悔しないためにも、行ける時に一人旅を満喫しておいてはどうでしょうか。

1でも述べたように、一人で旅をしていると、本当に数多くの出会いを期待できるのです。

恋人や友達との旅行も楽しいですが、どうしても、一緒に旅をしている人ばかりと話をして過ごすことになるので、旅先で人と話をするチャンスが減ってしまいます。

筆者は、一人で3週間近くイタリアを旅行したことがありますが、おそらく100人近くの人と話をしました。

あえて、観光客が行かないようなローカルのバルやカフェに足を運ぶと、どこから来たのかと声を掛けられ、本当に多くの人との出会いを経験することができて、人生の大きな糧となりました。

いきなり海外に一人で行くのは抵抗があるという人は、国内旅行でも十分です。

一人で見知らぬ地を旅していると、普段考えないようなことに思いが及んだり、意外な気づきを得られることもあります。

それに、一人で旅行を思う存分楽しめたら、独身でいることへの恐怖感が薄れていくことがあります。

これって、実はとても重要なこと!

恋愛をしていなくても、頼れる男性のパートナーがいなくても、一人で楽しく幸せに毎日を送っている女性は、その強さがオーラになって滲み出るもの。

そうすると、結婚を急ぐ女性に漂う“焦り臭”が消えるので、男性を惹きつけやすくなるのです。 

いかがでしたか!?

独り身の時って、そのことばかりを嘆いてしまいがちですが、発想を転換すれば意外と貴重な時期。

そんな時に塞ぎ込んで過ごしていたら、本当にもったいないです!

一人だからこそ、一人の時にしかできないことをして充実した生活を送っていれば、必ず素敵な出会いが訪れるでしょう。

ぜひ、参考にしてみてくださいね!