一人焼肉はアウト!? 知らずにやってる「恋を遠ざけちゃう」行動4つ

相手があなたのことを気にかけてくれているのに、それに全然気づかず、素っ気ない態度をとってしまったら、恋のチャンスが遠のいてしまいます。そんな風に自分から恋を遠ざけているのに「いい人がいなくて~」なんて嘆いている人も多いはず。知らず知らずのうちにやってしまっているNG行動とは、どんなものなのでしょうか?
  • Tweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:LINEの返信を後回しにする

男性とLINE交換をしてから、相手とこまめに連絡をとっていますか? 相手から来たLINEに返事を返すのがいつも後回しになってしまい、1,2日経ってから「ごめん、遅くなっちゃって」などと言っていたら、相手も自分には脈がないと考えてしまいます。

仕事などが忙しい時でも、「今ちょっと忙しいから後で返事するね!」などのひと言があれば、自分のことをみてくれていると感じてくれるでしょう。

この一文も書くのが面倒なら、「今手が離せません」スタンプを探しておくといいですね。 

2:女友達といつも一緒にいる

同じ会社に気になる女性がいても、女性集団の中の一人にいきなり話しかけるのは、男性でもかなり勇気がいるものです。

お昼や休憩時間、出社や退社のときにいつも女友達と行動をともにしていると、男性から話しかけてもらえる頻度がグッと減ってしまいます。

あなたのことを気にしてくれている男性が、あなたに話しかけやすい時間をワザと作るようにしてみてください。それだけで、何気ない会話を投げてきてくれる男性が現れるかもしれませんよ。 

3:元カレに似た人を探している

「いい人がいない」と言っている女性の中には、元カレと周りにいる男性を無意識に比較してしまって、「あの人より元カレの方が……」なんて考えて候補から外してしまっている人もいるでしょう。

女友達との会話でも「元カレはさぁ……」とか「前に付き合ってた時は……」なんて言葉をたくさん出してしまうと、男性に聞かれた時に「あぁ、まだ未練があるのかな」と誤解されてしまいます。

元カレのことを引きずると、自分の目の前にいる男性が見えなくなるだけでなく、男性からも恋愛対象外にされやすくなってしまうので、ご注意ください。 

4:一人で飲みに行ける

一人でなんでもかんでもできてしまう女性は、男性からするとちょっと誘いづらいことも……。たとえば、ちょっと飲みに行きたいなって時に、異性だと意識せずに男性に「今日ちょっと飲むの付き合ってくれない?」と言えれば、相手は喜びます。

ですが、一人飲みに抵抗がなく、一人焼き肉などにも行けてしまう女性だと、こんな機会を自分から作ろうとも考えませんし、男性も「あの人は一人が好きそうだから」と感じてしまうのです。

一人でできることでも、周りの男性に頼れる部分は少しずつ頼ったり、たまに甘えてみたりする方が、男性からみて誘いやすい女になれますよ。 

筆者の周りの男性陣からは、確かにこのような女性には積極的にアピールしづらいかも、という話を聞けました。

男性から話しかけやすい雰囲気を作るだけで、今まで全然恋が舞い込んでこなかった生活が一変する可能性もありますよ!