強引なキスに騙されないで!男があなたを「キープ」するときの行動

あなたは気になった男を“とりあえずキープ”しますか? そんなの許せない!という人もいるかもしれませんが、逆に、男もあなたをキープしているかもしれませんよ。ちょっと悪い男なら、あなたに気のあるフリをしながら、本命は別にいるなんてことも考えられます。そんな男を見抜く方法を紹介しましょう。

1:「私のこと好き?」「そんなこと聞くなよ」

付き合っているのかどうか微妙な相手の場合には、こんな風に聞いてみてください。「私のこと好き?」と。もちろん何度も聞くのは重たがられる質問ですが、キープ男なら「好きだよ」なんて直接的な回答は避けてくるでしょう。

そして「そんなこと聞くなよ」と言いながら、キスで口をふさいでくるかもしれません。女性としてはドキッとして満足してしまうかもしれませんが、ちょっと待ってください。

この回答って、実は本当のところはどうなのか答えてくれていませんよね? キープ男はこうやって、言い逃れできる状態を続けてくるので注意が必要ですよ。 

2:ロマンチックなデートにばかり誘われる

相手に何度もデートに誘われていれば、まさか自分が本命ではなくキープされているだけだなんて思いませんよね。でも、それは甘いです。

本気で相手をキープするような男は、複数の女性をデートに誘うこともいとわないもの。そんなデートは、2人きりで人目につかない場所ばかりになりがちです。

おおっぴらにあなたと会うことができない彼が作るデートプランは、ロマンチックに感じるかもしれませんが、それは友達や本命彼女に見つからないための行動かもしれないのでご注意を。 

3:いきなり夜中に連絡がくる

毎日連絡をくれない相手だと、結構怪しいと思った方がいいでしょう。キープをしようとしている女性に対しては、毎日連絡をするほどではないと思いながら、たまには連絡をしないと関係が壊れてしまうと考えます。

ですから、決まった時間に連絡がくるのではなく、いきなり夜中に来たと思ったら、2日後の朝にくるなど、連絡時間が一定ではありません。

あなたから連絡しても返事が返ってくるまでに時間があるときには、もしかしたら本命彼女といるのかもしれませんよ。 

4:笑顔を向けてくる

人は何度も目が合って、笑顔をむけられると、相手の好意を感じて自分も好意を抱くという心理が働きます。彼女以外にキープ女性をもつような男性は、無意識でもこのことを知っているので、あなたにたくさん笑顔を向けてくるでしょう。

普通ならそれが愛情の印と受け取ってもいいのですが、こういう危ない男の愛情は受け取ってもいいことはありません。

あなたが本命かどうか、しっかりと確かめてからでないと、相手に心を許すのは危険ですよ。 

いかがでしたか。かくも恐ろしい男性の心理。女性が身を守る方法は、ロマンチックなシチュエーションを演出する“罪な男”を拒絶する強い意思でしょう。

何人でも女が欲しいと思う悪い男はどこに潜んでいるかわかりません。コロっと騙されてしまわないように、いつでも慎重に恋愛は進めていきましょう。

  

【参考】

「キープなんて嫌!“本命彼女”になるための必須ポイントまとめ」 – Myworldpoker!

「あなたを“都合のいい女”としか思っていない男の特徴7つ」- Myworldpoker!