LINEの返事でわかる!男が「興味のない女に見せる態度」4つ

「今度お食事にでもいきませんか?」、そんなふうに勇気を振り絞って男性にお誘いのLINEを送ったことのある女性も多いのではないでしょうか。実はそんな”お誘いLINE”の、そのあとの男性の返事や態度で、彼があなたに興味ないことが一発でわかってしまうというのです。男性が興味ナシの女性に送る返信の特徴を4つご紹介します。
©gettyimages

1:他の予定があると言って断る

『Myworldpoker!』が500人の男性を対象に実施した「興味ない女性への断り方」の調査結果をみると、男性は興味のない女性からデートなどのお誘いを受けた際、他の予定があると嘘をついて断る傾向がありました。

LINEでいくつかの日程を提示してもすべて”予定あり”で断る。いつ誘ってもスケジュールが埋まっている。こういう男性は、あなたに興味がない可能性が高いといえます。

いつも”予定あり”の男性には「じゃぁ、いつなら空いてる?」と訊いてみましょう。それで返事がなければ、彼は脈ナシです。

 

2:ずっと敬語を使う

男性は興味のない女性からアプローチを受けた際、冷たい態度を見せつけようとして、わざと“ずっと敬語で話し続ける”態度を使う傾向もありました。敬語を使ってビジネスライクな態度をとることで、暗に興味がないことを匂わせているのですね。

彼にLINEを送った際、ひたすら敬語でメッセージが返ってきたらそれは彼があなたに興味をもっていないサインかもしれません。

あなたに興味をもっている男性は、二人の距離を縮めるために早い段階から”タメ口”に切り替えてくるはず。そんな兆候が見られないということは、残念ですが……そういうことです。

 

3:既読スルーする

男性は興味のある女性には労力を惜しまないもの。しかし、興味のない女性には? 面倒なので対応もそっけなくなってしまいます。特にLINEの場合、すぐに返事をする必要もないので、男性は既読スルーをしがちです。

興味のある女性には即返信を送る男性ですが、興味のない女性のLINEは一回読んで忘れてしまうことすらあります。また、お誘いのLINEに返信すると、話が進展してしまいそうで面倒くさい……とも思うようです。

無意識にせよ、意識的にせよ、男性はお断りの気持ちがあるときに、既読スルーをしてしまうのですね。

 

4:彼女がいると嘘をつく

男性が興味のない女性からのお誘いを断る際、“存在していない彼女をでっちあげる”という方法も使うようです。

確かに彼女がいると嘘をつけば、相手の女性を傷つけることなく、それでいて効果的に女性からのお誘いを断ることが可能です。しかもLINEでそう伝えるだけですから、嘘でもバレません。

LINEで男性をデートに誘った際、それまでは存在を感じさせなかった“彼女”が突然登場したら……? それは男性に”お断り”されている証拠かもしれませんね。

 

もちろん、これらの態度を男性が見せてきたからといって100%脈ナシというわけではありません。しかし、あなたが警戒されているのだけは確かですから、時期と作戦を改めてアプローチし直した方が無難だといえそうです。