ホンネも隠れてる?女が無意識にしちゃう「男を挑発する行動」5つ

「あの男を落としたい!」と思ったらどんな作戦に出ますか? 地道に相手のことを調べながら可愛くアプローチするタイプ? それとも大胆に相手への好意を示して相手の気を引くタイプ? 後者が得意とするのが“挑発”。それでは、男性に効きまくるのはどんな挑発でしょうか? 恋愛カウンセラーのるーちん先生にお話を聞いてみました。
  • Tweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:髪を耳にかける

「女性が、自分から見える方だけやたらと髪を耳にかける。その行動は挑発だと感じる男性が多いです。

フェロモンは耳の裏から出るものなので、本能的に耳を出してフェロモンを広げようとする行動です。まさに欲求からくる行動の一つです」 

2:足をよく組み替える

「女性が目の前でやたらと足をよく組み替えていると気づいたら、男性は挑発アピールだと感じます。

スカートを履いているとよりわかりやすいですが、その気があることに気づいて欲しいときに女性が無意識に行うしぐさのひとつです。男性も無意識にそのことを知っているのです」 

3:自分にだけ笑顔が多い

「女性が自分だけに笑いかけてくる。その回数が多いと感じると、挑発されているのでは……と察知する男性が多いでしょう。

声がワントーン明るくなる、目が合う回数を多い、なども男性がみれば誘っていると感じます。

ですが、男性は自分が好意を寄せている相手からのアイコンタクトは多く感じ取るので、そこに意図がなくても勘違いすることもあります」 

4:腕をソフトタッチ

「“何度も腕に手が当たってる”“自然だけどボディタッチが多いかも”というとき、男性は女性からの挑発行為だと受け止めます。

相手に触るという行為はアピールの一つです。直接言葉にできない女性が、ついやってしまう挑発の一つなので、男性も意識しやすいのです」 

5:唇を触る

「ふとした瞬間に“何度も唇を触っている”と気づいたら、それは誘っているアピールになります。

女性の求愛の表現の一つは唇に出やすいです。キスして欲しいときや、かまって欲しいときに、無意識に唇を触ってしまうという人が多いです。男性は唇を触っている女性を見ると性的な意図を感じます」 

これらの挑発行動は、本当に相手を挑発したいときにも使えますが、無意識にしてしまうと、男性から勘違いされかねない行動でもあります。

無意識って怖いですが、逆に無意識に自分がこういう行動をしていたら……知らぬ間に、相手のことを好きになっているのかもしれませんね!

 【取材協力】

※ るーちん先生・・・多くの女性から恋愛成就できた!と口コミで評判の「るーちん先生の恋愛相談」。高い成功率が話題を呼び、多くのメディアで取り上げられるほどの人気の恋愛カウンセラー。特に、復縁や浮気、性の悩みなどの成功率は同業他社のアドバイザーからも一目置かれる存在。『片思い』