うっかり地雷を…!男が彼女から「絶対に言われたくない一言」4選

『Myworldpoker!』読者の皆さんなら、もう男性が言われて傷つく言葉はわかっていますよね? ……と言いたいところですが、そんなに簡単に全部わかったら、誰もケンカや破局は経験しません。ついうっかり傷つける一言を言ってしまうから、ケンカや別れにつながるんですよね。彼が言われると超絶ショックを受ける一言をとはなんでしょうか?
  • Tweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:「●●の彼氏がね!」

男性は他の人と比べられるのが嫌いです。それはプライドが高いから。特に彼が気にしているのがあなたの過去の男性たちのことです。

間違っても「前の彼氏は●●だった」とか、友だちの彼氏のことをだして「●●の彼氏が……」なんて話はしないようにしましょう。 

2:「男のくせに」

ふざけ合っている時についでてしまいがちな、「え? 男でしょー?」という言葉。この“男なのに●●できない”ような言い方は、彼がかなり凹んでしまう言葉の一つです。

考えてみてください。あなたも料理が下手なことを「女のくせに」と言われたら絶対に傷つきますよね。男女の差はあっても、得手不得手は人によって違います。

ポロっとでてしまわないように、禁断の箱にしまっておきましょう。 

3:「なにテンパってるの?」

何か彼に不測の事態が起きて彼が慌てている時、あなたならなんて言葉をかけますか? もし「なにテンパってるの?」なんて言った過去があるのなら、反省しましょう。

これは男性にとってかなりショックな一言です。

「慌ててるけど何かあった?」など、心配する言葉をかけるのが彼女と言うものでしょう。 

4:「本当に大丈夫?」

彼を心配しましょうと言った後で、すぐにこの言葉を言うのもなんですが、あまりに彼を心配し過ぎるのも考えモノです。

彼が大丈夫だと言って頑張っているのに、「本当に大丈夫?」と聞くのは、彼にとってプライドを傷つける一言以外の何物でもありません。

彼が大丈夫だと言っているのなら、じっと見守ってあげましょう。 

最近使ってしまった一言などがあったら、彼が傷ついているかもしれないのでフォローしておきましょうね。そしてこれからは絶対に使わないようにしましょう。

使えば使うだけ、彼との別れが近づいてきてしまいますよ。

  

男のプライドが傷つく〝絶対に言ってはいけない言葉”10個」 – Myworldpoker!

「ウソっ…!? 女性が気付きにくい“男に言ってはいけない一言”3つ」 – Myworldpoker!