全女性のアイコン!城田優が語る「ガラスの靴の相手」とは

女性なら、誰もが夢見るシンデレラストーリー。いじわるな継母にひどい仕打ちを受けても勇気と優しさを忘れないシンデレラは、どんな女性にとっても永久不変のお手本です。 そんな彼女の本当のすごさがわかるのが、4月25日に公開され…
  • Tweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

女性なら、誰もが夢見るシンデレラストーリー。いじわるな継母にひどい仕打ちを受けても勇気と優しさを忘れないシンデレラは、どんな女性にとっても永久不変のお手本です。

そんな彼女の本当のすごさがわかるのが、4月25日に公開される実写版『シンデレラ』。おとぎ話とは違った視点で描かれるヒロインは、自ら運命を切り開いていく現代的でポジティブな女性。ディズニーラブストーリーの原点にして頂点ともいわれ、公開中のアメリカでは大きな話題となっています。

そこで今回は、『シンデレラ』日本語版で王子役を演じた城田優さんに直撃インタビュー! 『Myworldpoker!』だけに語ってくれた、俳優・城田優の恋愛観とは?

 

■あの娘は僕の理想です

―シンデレラのような恋愛は?

「最高ですよね。何も求めていないところで偶然出会って、“なんかこの人いいな”とお互いが思っていて。

今と時代が違うから連絡先教えてよという話ではなく、“またいつか会いたい”で離れていく。お互いに自分の気持ちを伝えられないまま1回は別れたものの、また出会うっていうのはすごくいいなと」

―シンデレラのような女性は?

「最高ですよね。あの娘は僕の理想です(笑)。一番大事なのは彼女のピュアな心と強さと優しさ。あれだけ苦しい思いをさせられて、泣き叫んで家を飛び出してもいいのに、お母さんに教えられた“いつでも勇気と優しさを持つこと”という気持ちをずっと信じ続けて。

どれだけひどい仕打ちをされても、それを勇気と優しさでおぎなう。心が本当に広くて優しくて、召使いや動物、すべての生き物に対して平等に接しているところとか、理想中の理想じゃないですか。それでいて家事もできる!」

 

■対自分ではなく、対他人への態度

―女性のどんなところを見ていますか?

「人に対しての思いやりを持てているか。自分に好意がある人だったら優しくしたり、いい顔をしたりするのはあると思うんですけど、他の友達、店員さんに対してどういう態度をとっているかにその人の素が出ると思うんですよ。

だからその人の本質を見たければ、少し客観的に違う人と話しているところを見ることだと思いますね」

―見る目ありますね?

「いや、人のことはよくわかるんですけど、自分のことになるとダメなんです(笑)。なんでも信じちゃうタイプなんで……。嘘をつくはずがないと思ってるんで。特に女の子にかんしてはピュアって言われます」

―恋は慎重派?

「慎重ですね。ただ好きになったらあっという間なんですけど。コロッといっちゃう。
だけど、その人が本当に素敵な人かどうかを見極めるために時間はかかります。すぐ信じてしまうからこそ、ちょっと引いてみないといけないですね」

―シンデレラのような女性は実際にいる?

「うーん……一概には言えないのですが、都会よりも田舎の方がシンデレラが潜んでいる確率が高そうじゃないですか(笑)? 映画のシンデレラもちょっと人里離れた所にいましたし。静かな田舎とかで、シンデレラみたいな娘に出会ってみたいですよね(笑)。」

IMG_7737

鋭い分析力で答えてくれた城田さん。

 

城田さんが惹かれてしまうのは、普段からちょっとした感謝の気持ちを伝え、ご飯がおいしかったらおいしいと表現できる“ピュアな心を持った女性”。こんな風に素直に感情表現ができる女性に惹かれてしまうのは、城田さんだけではないかもしれませんね。

さて。私たちもシンデレラのように、小さな感動やありがたみを忘れない女性でいたいもの。勇気と優しさを持ったピュアな女性を目指しましょう。

 

【参考】

※ 『シンデレラ』 – ディズニー

出演:リリー・ジェームズ、ケイト・ブランシェット、ヘレナ・ボナム=カーター、リチャード・マッデン 他
日本語版声優:高畑充希(シンデレラ)、城田優(王子)
監督:ケネス・ブラナー
配給:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
(C)2015 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.