あんまりハイスペックじゃない!「フリーソーメン男子」の特徴6つ

社会的身分の高い好青年が週1回の会合に出かける……。 そんな謎めいた男子を取り上げた「ハイスペックな彼ならもしかして…!? “フリーメーソン男子”の特徴5つ」が先日ニコニコニュースでも話題となりました。記事内容とは無関係…
  • Tweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

社会的身分の高い好青年が週1回の会合に出かける……。

そんな謎めいた男子を取り上げた「ハイスペックな彼ならもしかして…!? “フリーメーソン男子”の特徴5つ」が先日ニコニコニュースでも話題となりました。記事内容とは無関係ですが、この記事にいただいたコメントでは“フリーメーソン”を“フリーソーメン”と空目した方が非常に多く見受けられました。

というわけで今日は解明されていない“ソーメン男子”について実際の素麺と比較しながら考察してみることにします。

 

■1:つるむ

素麺が1本では物足りないように、ソーメン男子も自覚があるのか、独りで行動せず何人かの同じような男子とつるんでいます。集団行動はうまいので、友達何人かで遊ぶときにいると重宝されます。

 

■2:足が細い

屋外での部活などを経験しておらず、すね毛少なめで色白の足を持っていることが特徴的です。

夏場はそんな足を膝上丈のショーツからひょろりと伸ばしていることからすぐ見分けることが可能です。

 

■3:嫌みのない性格

チュルリとすすってのどごしが爽やかな素麺のように、人当たりが良い性格です。

素麺自体には後味がほとんど無いことからも言えるように、ソーメン男子は合コンなどで出会ってもその場限りの友達であることが多いです。

 

■4:あまり熱中しない

素麺を温かくするとコシの無い煮麺ができあがります。ソーメン男子も煮麺と同じく、熱中してしまうと自分が何を目的にやっているのかよく分からなくなるため物事に没頭することがありません。

 

■5:ごくまれにヤンチャな見た目だが中身は同じ

素麺のなかには着色してあり赤や緑のものが混じっていますが味は同じ。

ソーメン男子の中には日焼けして“リア充”感を必死でアピールしている方もいますが、友達に誘われてたまたま海辺に出かけただけですので、性格的には他のソーメン男子と変わりはありません。

 

■6:ソーメンを配っている

たまに街頭や店頭で無料でソーメンを配っています。

 

以上、ソーメン男子の特徴6つを外見や内面の面から考察してみました。いかがでしたか? まだタイプ分けされていなかった“ソーメン男子”でしたが、周りにこんな感じのちょっとイケてない男子は何人か心当たりある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

あまり害のないタイプと言えそうですが、男子としては物足りないので、薬味やタレといった“外的な刺激”を与えてみて自分なりに染めてみるのも良いかもしれませんね。

 

【参考】

※ ハイスペックな彼ならもしかして…!? 「フリーメーソン男子」の特徴5つ – ニコニコニュース

 

【参考】

※ photo by : Daisuke Murase

※ photo by : senov

※ photo by : yoppy